スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年5月29日 渇水の愛知県渓流。

2016.06.03.Fri.17:09
こんにちわ!

6月に入り、より暑くなると思いきや・・・夜はまだ肌寒かったりと気温が安定していないような愛知県・豊川市。

スタッフPも出社する際はまだ半そでだけでは不安で、ジップベイツオリジナルパーカーが手放せない状態です・・・(汗)

しかし日中は暑く、やはり渓流に足を運んでしまい・・・
5月29日も行って来ました!!




今回はリッジフラット60Sのお話。

20160529 渓流1

この日フィールドに到着してみると、状況は渇水。
ここまでは予想をしており、深場についているであろうアマゴを狙おうと考え、アピール力と沈下速度からリッジフラット60Sを結んでスタート。

よくよく深場のボトムを観察してみると、大きな魚がウヨウヨとしているではないですか!!
正体を確かめるべく、リッジフラット60S/黒武者鮎・LHをキャストしてトゥイッチングで誘っていきます。

するとアイテムに気づいたそのサカナは勢いよくチェイスを繰り返し、HIT!!





ん?




なんかいつもと違う・・・!?





大物鱒を期待しているところ、ランディングしてみると


20160529 渓流2

立派なニゴイでした。

ここから続けて、こんなニゴイが3連発キャッチ・・・。
ロッドはぐんぐん曲がり、ラインは出されつつも全てキャッチ。


そしてお次は待望の鱒がヒット!!
なかなかの引きで、魚体は尺は超えているように見えます。

ファイトを楽しみ、あと一歩でランディングというところで事件発生。








20160529 渓流4

パーンという音とともに、ロッドが折れました・・・(焦)

それでもラインブレイクせずに、なんとか無事にランディング。

20160529 渓流3

尺は超えたには超えたけど・・・レインボートラウトでした。

そして何より開始早々ロッドが折れてしまい、早くも窮地。
恐らくニゴイ3匹後のレインボートラウトにロッドへ相当の負担がかかり、折れてしまったのではと思います。

仕方なく一度クルマに戻り、積んであったエリアロッドを持ち出すことに。






ロッドが柔らかく、少し操作しづらいですが、リッジフラット45Sなら使用出来ます。

釣りが続行出来るだけ幸せだと自分に言い聞かせ、アップにキャストしてトゥイッチングで誘うと・・・

引っ手繰るようなバイト!!

20160529 渓流5

レインボー、サイズダウンです。
あれ・・・?アマゴは??

この後、さらにサイズダウンしたレインボーをキャッチ。
アマゴはいっこうに姿を現してくれず・・・

20160529 渓流6

ウグイの猛攻に遭って、残念ながら終了・・・。
外道ばかりの渓流釣行となってしまいました(泣)



それにしても、リッジフラット60Sは思わぬ大物を連れてきてくれます・・・。




雨が降らず、渇水の愛知県渓流。
渓流にも、心にも潤いが欲しいと心から思うスタッフPでした・・・。



スタッフ P
次回はアマゴと出逢えるのかな・・・


******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「リッジフラット45S」「リッジフラット60S」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
ジップベイツ公式オンラインストアはこちらより。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。