スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフPの癖。

2015.11.26.Thu.19:09
最近、多くのユーザー様からジップベイツアイテムで良釣果を得られたという報告を頂いております。
日頃より私たちジップベイツアイテムをご愛用し、良釣果に恵まれている事、とても嬉しく思います。

本当にありがとうございます!!

まだまだユーザーレポートは絶賛受付中ですので、下記のご投稿フォームからご応募下さい♪

ユーザーレポートご投稿フォームはこちら。




さて、今回のブログですが・・・

スタッフPの『癖』についてです。

本日(11月26日)、仕事でいろいろ資料を漁りながらスタッフVとお話していたところ、ベイトリールでのキャスティングの話題に。
私は普段、左巻きのリールを愛用しているのですが、その際の持ち方について。




キャスト時、ベイトリールの持ち方の基本は↓

IMG_1136.jpg

になります。


しかし!スタッフPは事もあろうに、その基本を守らずに・・・

IMG_1138.jpg

如何なる時も上の写真のようにベイトリールを持っていたのです!!

スタッフVは私に

「投げづらくない?サミングしにくくない??」

と質問してきますが・・・




〝慣れ〟とは怖いモノで全く違和感なく今までの釣り人生を歩んで来てしまったのです・・・(汗)
言われてみれば、幼き頃の右巻きリール愛用時代は基本を守っていたと思うのですが・・・


そして大人になったスタッフPは・・・

IMG_0427.jpg

あー・・・人差し指伸ばしきってる・・・

いい御年になってしまったスタッフP。もう『癖』として身体に沁みついてしまっている為、基本に戻る事は難しいでしょう・・・



何故、このような持ち方になってしまったのか・・・???

今一度、過去の自分を思い返してみると

①右巻きはキャスト後に持ちかえるのが手間と感じる。
  ↓
②キャスト後にすぐ巻けるように、右巻きから左巻きへ矯正。
  ↓
③左巻きにした後、やはり持ちかえるのが手間と感じる。
  ↓
④最初からリールを包み込むように持てば楽かな?


つまるところ、スタッフPの面倒臭がりでズサンな性格が、このような形になったと考えられます・・・。




今回、思いがけない所から基本について『振り返る』時間となりました。

このように、時々〝基本〟に振り返る事を大切にし、釣りも、仕事も、私生活も大事にして精進しなくてはと思いました。



このブログをお読みのユーザー様、またまたくだらない内容にお付き合い下さいまして、ありがとうございます。


スタッフ P
相変わらず魚は釣れておりません。ああ、釣りたい・・・。


******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「ジップベイツアイテム」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
ジップベイツ公式オンラインストアはこちらより。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます
スポンサーサイト

スタッフPのお仕事紹介。

2015.11.12.Thu.11:53
こんにちわ!
今週はユーザーレポートへ愛知県・伊良湖にてブリがキャッチされたり、高知県・浦戸湾ではメーターオーバーのシーバスがキャッチされたりと、良釣果の報告をたくさん頂いております♪

が、しかし!!
ジップベイツユーザーの皆様が多くの良釣果に恵まれている中、私スタッフPは釣りに行けておらず、ブログに魚の写真を載せることが出来ない状況が続いております(泣)

なので、今回のブログはスタッフPのお仕事紹介!

今日の午前中は何をしていたかというと・・・


①材料準備!

WEB会員1


②まずはジップベイツステッカーを1枚手に取ります。

WEB会員2


③手に取ったステッカーをビニール袋に入れて~

WEB会員3


④小さいジップベイツステッカーでビニール袋に封をします!!

WEB会員4


⑤お次はA4の案内用紙を三つ折りにして・・・

WEB会員5


⑥先ほどのビニール入りステッカーを包み込みます♪

WEB会員6


⑦最後に封筒に入れ、『釣れますように!』と魂を込め、糊付け!!!

WEB会員7


これでWEB会員様登録特典のステッカー発送準備OK!!

昨日までご登録下さったユーザー様へ、本日発送させて頂きます。
ご到着まで今しばらくお待ちください!!

ご登録をご希望のユーザー様はこちらよりご登録下さい♪



ジップベイツ公式オンラインストア WEB会員登録フォーム

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

WEB会員登録フォーム

※ご登録の際、住所の番地未記載のため、ステッカーを発送出来ない案件が発生しております。
  必ず住所・氏名・電話番号を記載し、ご登録をよろしくお願いいたします。





・・・言い忘れておりました。ご登録はもちろん無料ですよ!!

ご登録下さいましたら、ジップベイツオリジナルステッカーをスタッフPが魂を込めて発送致しますので、お気軽にどうぞ!!
「魂なんて余計なモノを込めないで下さい。釣れなくなるので・・・」なんて言わないで下さいね(汗)

以上、くだらない内容でしたが、『スタッフP・午前中のお仕事』でした!


スタッフ P


******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「ジップベイツアイテム」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
ジップベイツ公式オンラインストアはこちらより。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます

11月3日 続、遠州・東三河サーフ釣果情報!!

2015.11.05.Thu.16:22
こんにちわ!

ジップベイツがある愛知県・東三河地方では海辺が釣果でザワついておりまして・・・

前回に引き続き、バスデイ本社開発スタッフのBさんとG氏が調査に行ってきた模様を綴って行きたいと思います♪

お誘いがありましたが、スタッフPは風邪のために欠席・・・


今回調査に向かったサーフは前回、G氏がクロダイを釣った所よりも少し離れたサーフ。

昼間も多くのアングラー様の良釣果で賑わっており、今回も期待が高まります。

さらにBさんはしっかりと昼間、干潮の時間に地形をチェックしていた為、あとは釣るのみ。

いざ実釣!!


離岸流を狙い、キャストしているとZBLバイブ90-35G/遠州イワシを結んでいたG氏にアタリが!

残念ながらうまく乗せることが出来ませんでしたが、その後のシャロー帯でもコツコツとベイトがあたります。

魚っ気があり、2人とも


今日は出る・・・っ!!!


と、確信。

Bさんが結んでいたアイテムは、以前限定で販売していたZBLシステムミノー11S。

20151103 大林さん ヒラメ1


波で掘れて水深があり、さらに沖にブレイクがあるポイントにてキャスト!

このZBLシステムミノー11Sのスローシンキング性能を利用し、引き波の際にアイテムを止め、送り込んでの繰り返しでアイテムを魚へしっかりとアピールしていきます。

すると、


ドンッ!


とアタックが!!うまく乗せることが出来なかったため、Bさんすかさず同じ場所へキャスト。


再度、ドンッッ!!


今度はHIT!!!

20151103 大林さん ヒラメ2


フロントフックにしっかりとバイトし、ヤル気満々ですね♪


20151103 大林さん ヒラメ3

季節は冬になり、寒くなる一方ですが、サーフ釣果はこれからより熱くなると思われますよ!!


スタッフ P
早く風邪治して、釣りに行かなければ・・・!!


******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「ZBLバイブ90-35G」「ZBLシステムミノー11S」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。