2015年10月 アイテム出荷情報

2015.09.30.Wed.11:23
こんにちわ!

秋が深まり、いよいよBIGシーバスシーズン到来ですね!!

ユーザーレポートもシーバス釣果が多くなってきており、皆様が良釣果に恵まれている事、嬉しく思います♪

ジップベイツアイテムで素敵な釣果に恵まれましたら、ユーザーレポートよりご一報下さい!


投稿フォームはこちら→ユーザーレポート 投稿フォーム


さて今回のブログは、10月出荷予定の4アイテムをご紹介したいと思います。
※カタログ・ホームページに未掲載の新色がありますので、要チェックですよ!!



ZBLシステムミノー 15HD-S

201510出荷情報1

大型ミノーとは思えない切れの良いダート性能

2015年7月に出荷させて頂いた、ZBLシステムミノー 15HD-Fに続いて、シンキングモデルが出荷となります。
今回の出荷では、上記写真にあるカタログ未掲載カラー・865 パフォーマンスチャート/GB 【設楽元喜カラ―】がリリースとなります。

〝GB〟はグローベリーを意味し、ナイト釣行では絶大のアピール力!!
デイ・ナイトシャイン/BKとのカラー使い分けが楽しみなジップベイツチーム〝もっくん渾身のカラー〟含む、全10色がリリースとなります。

201510出荷情報2



ZBLシステムミノー 15HD-S 出荷予定カラー一覧

865 パフォーマンスチャート/GB 【NEW 設楽元喜カラ―】
597 ホロギングロボラ 
650 スカーレッド.ヘッド
654 ブラックコノシロ・HM
690 コノハタパール
702 コノシロ
718 ホロイワシ
722 ホロピンクバック
760 ホロイワシOB
863 デイ・ナイトシャイン/BK 【設楽元喜カラ―】



201510出荷情報8

BIGシーバスキャッチのお手伝い、致します!!





ZBLミノー135F BOON

201510出荷情報4

201510出荷情報5


あらゆるフィッシングシーンにおいて、圧倒的な飛距離をもたらすフローティングミノー。

風の影響を受けにくいボディ&リップ形状やウエイトバランスを追求。ややファットなフォルムは強い波動を生み出し、波立つ磯やサーフにおいても存在感を失わず、安定性の高さでサラシの中でもしっかりと泳ぎきります。
あきらめていた沖のカレントやブレイクに、このミノーなら手が届きます。

201510出荷情報6
※新色 495 KTスモーキーローズにて。写真提供:ジップベイツチーム・常光さん 

シーバスはもちろん、ショアからの青物にも有効なZBLミノー135F BOON。カタログ未掲載カラー新色含む、全11色がリリースとなります。



ZBLミノー135F BOON 出荷カラー一覧

863 デイ・ナイトシャイン/BK 【NEW 設楽元喜カラー】
654 ブラックコノシロ・HM  【NEW】
494 メタリックピンクイワシ 【NEW】
495 KTスモーキーローズ 【NEW】
590 座布団スイッチ
635 ゴーストチャート
650 スカーレッド.ヘッド
702 コノシロ
705 レッドヘッド
713 ゴールドチャート
718 ホロイワシ






ZBLシステムミノー 15F

201510出荷情報3

ビッグミノーにありがちな泳ぎのもたつきを徹底排除、かつ食わせのアクションを追求。


泳ぎはタイトなウォブンロールにゆったりした蛇行をプラス。一般的なミノーのようなキビキビ感はあえて抑えめにして、餌っぽさを高め、狡猾な大物に口を使わせます。
泳ぎの立ち上がりが早いため、着水後に見破られにくく、かつ迅速に戦闘モードへと移行できます。ウエイトは低重心化のためにMZ-19を採用。

今回リリースされるカタログ未掲載カラー・488 ハタハタは、東北・日本海地方で特に効力が期待できるカラーになっております。新色含む、全6色がリリース。



ZBLシステムミノー 15F 出荷カラー一覧

488 ハタハタ 【NEW】
654 ブラックコノシロ・HM 【NEW】
702 コノシロ
718 ホロイワシ
721 シースルーミストイエロー
779 闇鰯






ZBLバイブ 90-35G

201510出荷情報7


ZBLバイブシリーズ最重量もついに!

ナイフエッジ構造(PAT.)により、極限まで薄く作り上げたボディが、低速から超高速まであらゆるリトリーブスピードに対応。引き抵抗の小さいタイトバイブレーションと、アピール力の大きな波動が発生します。泳ぎの立ち上がりやロッドワークへの追従も秀逸。
ベイエリアからサーフ、磯まであらゆるステージに潜むランカーを狙えるアイテムになります。

ジップベイツチーム・岡さんカラーの476 房総チャート含む11色がリリース!




ZBLバイブ90-35G 出荷カラー一覧

413 遠州イワシ 【NEW】
476 房総チャート 【NEW 岡直之カラー】
624 メタルカタクチ
628 豆アジ
630 m.SO
660 コットンキャンディー・H
702 コノシロ
703 アカキン
713 ゴールドチャート
718 ホロイワシ
722 ホロピンクバック




9月30日以降、こちらから各販売店様へ向けて出荷する予定ですので、10月中旬~下旬頃には店頭に並ぶと思われます。
今回リリースするアイテムは新色ラッシュ!カタログ未掲載カラーも多くございますので、店頭にてチェックしてみて下さいね♪






******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「Zip Baitsルアー」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます

9月20日 茨城県・涸沼釣行

2015.09.25.Fri.18:43
こんにちわ!

前回のブログでご紹介させて頂いた、『ユーザーレポート×スタッフブログ企画』ですが、好評につき終了致しました!

たくさんのユーザーレポートご投稿、誠にありがとうございます!!

次回もまた同様の企画を行いたいと思いますので、その際はお付き合いください!!


さて、今回のブログは久々の釣行記になります。

最近釣行記ブログが更新されていませんでしたが、

『釣りに行ってないの??』

と、お思いの方も多いかと思います。

違います。
スタッフP、連敗記録更新中であったのです。


そんな中、シルバーウィークにランカーシーバスを夢見て実家のある茨城県へ里帰りしてきました!

特に情報を仕入れることなく、行き当たりバッタリな釣行。
※情報を仕入れる時間を作れませんでした・・・。反省です・・・。

幼い頃からの友人を誘い、レッツ涸沼!!


ポイントで着くと、沖に潮目が出来ており、無数のイナッコ軍団が!!

しかしイナッコのボイルに比べると、シーバスらしきボイルは極端に少なく、あまり魚影が濃い印象はない・・・。

とりあえず潮は下げ始めであったこと、なおかつアングラー様がとても多くて移動は困難と判断し、キャストしてみる事に。

シーバスのボイルが少ないことから、ターゲットはボトム(底)~中層にいると仮定して、狙いを絞っていきます。

開始20分くらいしたら、友人から

『来た!!』

との声が!!
まだシーバスをキャッチしたことのない彼にとって、初キャッチの瞬間を迎えます。


無事にネットインし、あげてみると・・・

20150920 涸沼釣行1


残念。ニゴイでした・・・。

シンキングペンシルにて、底(ボトム)付近を探っての釣果であった様です。

リリースし、気を取り直して再度キャスト!!

すると今度は私がZBLバイブ58-13G/アカキンでリフト&フォールをしていくと、


カッ!!

ジーーーーーーー



リールのドラグが急に出始めます。

しかし、すぐにフックアウト・・・。



アイテムを確認してみると、大きい鱗がフックについていました・・・。

巨コイのスレがかりです・・・。




2人ともアタリがない為、思い切って場所移動。
フィールドを那珂川へ変え、シーバスキャッチを目指します。

20150920 涸沼釣行2


10センチ以上のベイトがチョロチョロと泳いでいたため、ZBLシステムミノー 123Fを選択。

流れが強いことから、漂よわせ(ドリフト)ながら狙うも・・・

アタリなく終了。






20150920 涸沼釣行3

月夜が目に沁みます・・・。



しかし!
このままでは終われない!!





というわけで、延長の2日目。

20150920 涸沼釣行4

しかし・・・。

またしても、巨コイのスレがかり→即フックアウトのみ。


スタッフP、またしても惨敗。


悔しい思いをしながら、茨城県を後にしました。

次回、必ずリベンジしなければ!!

というわけで、涸沼釣行は安定の0キャッチでした。



天候次第ではございますが、本日(9月25日)・明日(9月26日)もめげずに釣行へ行って来たいと思います!!

あぁ・・・魚釣りたい・・・。


スタッフ P


******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「Zip Baitsルアー」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます

2015 韓国ソガリカップのご報告

2015.09.11.Fri.18:27
こんにちわ!

2日続けてのブログ更新になります。

今回はタイトルにもある通り、お隣の韓国で開催された『2015 韓国ソガリカップ』のご報告をしたいと思います!

おそらく

「ソガリって何??」

と思われている方が多いかと思います・・・。



ソガリ(쏘가리)

朝鮮半島の漢江や大同江流域と中国東北部のアムール川、遼河流域、東部の黄河、淮河、長江、浙江省、珠江などの流域に分布する。

成魚は全長40-50cmとなる。

韓国では高級食材として重宝され、白身で癖がなく、歯ごたえがあり、小骨がない。
スズキ目の淡水魚の中で最も美味とされている。

河川の中・上流域の渓流、ダムなどに生息する淡水魚であり、食性は肉食で、魚類・水生昆虫・甲殻類等を食べる。
単独で岩陰に隠れ、獲物を待つ。捕獲行動は素早いが、捕獲が終わると定位置に戻り、次の餌を待つ行動を取る。
水温が下がる秋の終わり頃から冬期の活動は少なく、3月頃から動きが活発になって、肉付きも良くなる。
産卵期は5-6月で、石や砂地の浅い場所で産卵する。

ウィキペディアを参考


もともとは生息数が少なく、ルアーターゲットとしては難易度が高い魚。
しかし、近年では放流事業も盛んに行われ、生息数も増えている模様です。

ソガリ放流基金をMUJU郡へ寄付

ジップベイツも放流事業へ協力させて頂きました。






ジップベイツのアイテムでは、リッジシリーズや、オルビット65スライダー/MR-SカムシンSRカムシンDRが人気を博しています!

ソガリ用に人気のアイテム達

今年の開会式の様子。
例年と違い、会場『MUJU郡』ではホタルも有名。ホタル祭りも開催されました!

開会式

韓国のジップベイツチーム一同!ソガリフィッシングのエキスパートです!!

TEAM ZB 韓国




フィールドの様子。
日本の中流域の雰囲気にとても良く似ていますね!!

フィールドの様子

大会の様子


地元中学生にHIT!!
狙っていたターゲットが釣れて、一安心ですね♪

ソガリHIT   地元の中学生


カムシンJr.でのHIT!釣れた時の笑顔は世界共通ですね♪


カムシンJrにて ソガリ

大会はソガリの3匹寸合計で順位を決定します。
また、1匹のサイズが大きいアングラー様には韓国の販売店様〝LUNKER〟とかけてランカー賞を設定。

こちらが入賞されたアングラーの皆様です!

入賞者の皆さん


1位 KWAK DONG HO 計3匹 全長82cm  使用ルアー:リッジ70SP(海外輸出製品)
2位 LEE SEONG DEOK 計3匹 全長68cm  使用ルアー:リッジ70SP(海外輸出製品)
3位 JUN BONG GU 計2匹 全長52cm  使用ルアー:リッジ70SP(海外輸出製品)
LUNKER賞 KIM UNG SIK 計1匹 全長31cm  使用ルアー:オルビット65 MR-S




おめでとうございます!!



今回は韓国よりお土産が!

韓国ソガリキャップ

ジップベイツオリジナルキャップ ~2015 韓国ソガリカップ~ 

こちらを各色・2個づつご用意し日本のジップベイツユーザー様にプレゼント!!

気になる応募方法は、ユーザーレポートへキーワードを添えて頂き、エピソードご投稿!




キーワードは『ソガリ』

こちらをユーザーレポートのご意見・ご要望欄にご記入ください。
※1:採用された方、先着6名(お一人様1個)。当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。
※2:日本在住の方限定とさせて頂きます。
※3:お色の指定は出来ません。予めご了承ください。

【ユーザーレポートご投稿についてのお願い】をお読み頂き、下記投稿フォームよりご応募ください!!

ユーザーレポート 投稿フォームはこちらをクリック。

たくさんのユーザーレポートご投稿、お待ちしております!


スタッフ P


******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「Zip Baitsルアー」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます

9月5日 渓流ラストスパート!苦戦した最後にドラマが・・・。

2015.09.10.Thu.14:57
こんにちわ。

台風18号・および大雨の被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。

ジップベイツがある愛知県豊川市も雨風がとても強く、とても驚いていたところに関東地方の大雨特別警報が発令されました。
私、スタッフPの出身が茨城県のため、ニュース等で見慣れた街が水害にて変わってしまった事に心を痛めております。

このスタッフブログを更新している中、関東地方では被害が続いており、

『ブログ更新は控えた方が良いのかも・・・』

とも考えました。

しかし被害に遭われたアングラー様がこのブログをご覧になられ、水害が落ち着いた際に

『釣りに行きたい!!』

と少しでも思って下さり、僅かでもお役に立てればと考え、今回はスタッフブログを綴って参りたいと思います。




9月5日

この日は家庭にて用事があり、お世話になっている愛知県内渓流へ到着したのは10時30分過ぎ・・・。

近くの町営施設で早めの昼食を済ませ、入渓。

最初のポイントは前回、泣尺アマゴをキャッチしたところ。

相変わらず魚影は濃く、悠々自適にアマゴが泳いでいるのを確認できます。


正直、この場所での0キャッチはまずないと思っていた私・・・。

堰堤付近にてリッジフラット60S/黒武者鮎・LHをキャストすると、

おお・・・3匹ほどチェイスがあります!!

しかしHITまでは至らず。







少し遊び心を入れ、ゾエア49S ブレードをリフト&フォールで誘ってみます。

すると、良型アマゴが狂いながらチェイスしているではありませんか!!

しかしまたHITには至らず・・・。




気を取り直し、初HITを目指してキャストします。

リッジフラット45Sリッジフラット50Sを中心にトゥイッチで誘っていくも・・・


全くチェイスがありません。


・・・なぜ??

もしかして、先行者が既に釣り上がった??

水温が高くなってしまった??


要因は謎のままでありますが事実、魚が顔を見せてくれません。




諦めて下山。

夢の尺アマゴを求めて、新規開拓の沢へ。
いや!この際サイズはともかく、アマゴを釣りたい!!
この新規開拓の沢がイケなかった・・・。




20150905 振草川1

カワムツ祭り、再び。

釣り上がっていけば、必ずアマゴに会える!
そう信じて川を進んでいきますが、結局はカワムツのみ。

新規開拓の為、気持ちが前へ前へと進んでしまい、気づけば16時30分過ぎ。


非常にマズイ・・・。


暗くなることを想定し、急いでクルマへ戻ります。

この後は温泉に入り、ゆっくりと帰宅しようと思っていたところ、まさかの0キャッチ!!

温泉を止めて、前回新規開拓したポイントに行こうか・・・自分の心に問いかけしたところ、



とにかくアマゴの姿が拝みたいですぅ・・・。



ということで、急いでポイントへ!!

クルマを止め、少し走り気味でポイント到着!!!

周囲はすでに暗くなりつつあります。釣り上がってなどは当然、無理な状況。

一つの流れが落ち込みを集中して・・・キャスト!

着水後、流しながらトゥイッチを1回!2回!!HIT!!!

20150905 振草川2

小さいながらも、ようやくキャッチ!

続けて、ポイントを僅かにずらしてキャスト!!

同じ誘い方で、同じサイズをキャッチ!!




最後に流れが強い、岸際にキャストします。

しかしトゥイッチで誘ってもアタリがなく、諦めてアイテムをピックアップしようとしたその時。



ドンッ!!



ググググ・・・ッ!!


ロッドに重量感が伝わります。

目の前には大きな魚体がギラギラとしており、暴れまわっている状況。

一気に魚体を寄せ、無事ランディング成功。

20150905 振草川3


20150905 振草川4


20150905 振草川5


2015年6月、渓流初デビュー。

いろいろと失敗を繰り返しながらの2015年9月5日。



スタッフP、人生初の尺アマゴ様に出会うことに成功。

HITルアー:リッジフラット45S/213 ブリリアントシルバー



追い込まれた状況の中、最後の最後にこの素晴らしいアマゴと出会えるというドラマが待っているとは・・・。


20150905 振草川6


こういうドラマがあるから、釣りは楽しい。

シミジミそう思える1日でした。

次はどのようなドラマが待っているのか・・・?



スタッフ P



******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「リッジフラット45S」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます

9月3日 強行!浜名湖オカッパリ!!

2015.09.04.Fri.17:16
バスデイ本社工場の開発スタッフ、Bさんより

『昨日、浜名湖でシーバスが入れ食いだったよ~!』

と連絡があり、家族にお許しを無理やり頂いて、強行釣行へ行って参りました!

着いたポイントは河口周り。

到着時の状況は雨天、潮は下げ。水は濁流により、カフェオレ状態。

ベイトはわずかに水面を漂い、ボイルは全くなし!



Bさんのお話では、ボイル多発・キャストすれば必ず魚がついてくるような状況と聞いていたのですが・・・

1日経って状況がかなり変わってしまった様です。



とりあえずせっかく来たのでロッドを出し、底(ボトム)中心に明暗部を探っていきます。

30分程探っても魚からのコンタクトがないため、表層直下を漂わせながら誘ってみようとZBLシステムミノー9F Tidalにチェンジ。

暗闇にアイテムを流し込み、たるんだラインを回収するようなスピードでリールを巻きます。

アイテムはほぼアクションさせず、時々小さいトゥイッチを入れてポーズ。
このトゥイッチもロッドに力がかかっていない状態なので、テールが僅かに動いているか・いないか・・・

トゥイッチを入れて、ポーズ中にロッドに違和感。




ゴミ?



なんかロッドがしなっていく??



念のためあわせると、ロッドから生命感が伝わります!!

2m程ある高台からキャストしていた為、ランディングポールを伸ばして悪戦苦闘しながらなんとかキャッチ!!

9月4日 浜名湖2

50センチ弱でしたが、体高がある個体。

ヒットルアーは
ZBLシステムミノー9F Tidal/699 ベイショアクリスタル


9月4日 浜名湖1

リリース後、ZBLシステムミノー9F Tidal/655 オーシャングレアへチェンジし、リ・スタート。

すると立て続けに同じようなアタリがあり、再びHIT!

サイズも同じくらいの模様・・・


足元まで魚を寄せランディングポールをのばし、いざ!!

その時!

バシャバシャバシャ・・・




ランディングミス。




残念ではありますがパターンが掴めてきたので、気を取り直してリ・スタート。

またカラーチェンジをし、今度はZBLシステムミノー9F Tidal/639 イエローヴィーナスへ。

立ち位置を変え、同じ誘い方をすると・・・

またまたHIT!!

リールのドラグが鳴り、魚が走ります!!

今度こそバラさないように、慎重にやり取り。

ランディングポール先にある、ネットに魚体が半分入ったところで・・・


ジーーーーーーーッッッ!!!

バシャバシャバシャ・・・





あぁ、またやってしまった・・・。




ここまでくると、どうしてもあと1本!釣りたい!!

カラーを変え試行錯誤するも、潮止まり寸前で時合終了間近・・・。

極端にサイズが下がり、小型セイゴ1本追加で終了。

9月4日 浜名湖3

ZBLシステムミノー9F Tidalが大活躍した釣行となりました♪


今回わかった大きな課題は、ランディング技術の向上。


今週末、行けるチャンスがありましたらリベンジしたいと思います!!

ZBLシステムミノー9F Tidal、おひとつタックルボックスに入れておくと皆様の釣果を大きく貢献する事が出来るアイテムです!

お試しになられてみてはいかがですか?



スタッフ P




******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「ZBLシステムミノー9F Tidal」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます

2015年9月 アイテム出荷情報

2015.09.02.Wed.13:49
こんにちわ!

ジップベイツがある、愛知県豊川市では最近涼しくなって過ごしやすくなってきました♪
人が過ごしやすくなってきたという事は・・・魚も過ごしやすいという事(?)とのことで、最近は良い釣果に恵まれた方が多いように感じます。

もしジップベイツアイテムで素敵な釣果に恵まれましたら、ユーザーレポートよりご一報下さい!


投稿フォームはこちら→ユーザーレポート 投稿フォーム


これからの時期~秋にかけて、皆様のランカーサイズキャッチ釣果のお手伝いが出来る3アイテムがいよいよ販売店様へ向けて出荷になります。



ZBLウィスパー127sy

9月出荷アイテム1

流れに同調し、囁くように明滅する唯一無二のミノー。

流れにシンクロしつつ、囁くように明滅するスーパータイトロール〝ウィスパーロール〟がオンリーワンの存在感を見せつけます。
その実現のために、流れを受け流す独自のリップデザインとシャッドのような扁平ボディを採用。
ウエイトセッティングやフック&リング重量に至るまで最適化を図った、沈黙するシーバスの捕食本能を刺激するランカーハンターです。
アイテム監修はジップベイツチームの浅川和治さん。今回の出荷ではウエーブホロが特徴でアピール力抜群の浅川さんカラー、659 ウルメイワシウエーブホロ含む、全8色が出荷となります。



ZBLウィスパー127sy 出荷予定カラー一覧

590 座布団スイッチ 【NEW】
659 ウルメイワシウェーブホロ 【NEW 浅川和治カラー】
616 AKコノシロ
623 AKマイワシ
624 メタルカタクチ
626 江戸前Ⅱ
635 ゴーストチャート
713 ゴールドチャート





ZBLシステムミノー139F

9月出荷アイテム2

〝弱々しくしっかり泳ぐ〟絶妙バランスのベストセラー。

ローリングを基本とした食わせのアクションに、タイトなウォブリングと蛇行をプラス。
絶妙なスイミングバランスで「ロール系アクションはアピール力に欠ける」という懸念を払拭しました。風が吹きつける荒れ気味のコンディション下でも、水をしっかり噛み泳ぎきるのも美点。
アクション・飛距離・釣果・・・全てにおいて14cmクラススリムミノーの懸念を変えたベストセラーにして、不動の4番打者です。

そのZBLシステムミノー139Fに、すでにZBLシステムミノー123Fでデビューし、神村さんはじめ、ジップベイツチームのテスター陣が多くのランカーキャッチに成功している、658 TKシースルーラメ/LH含む全11色が出荷になります。



ZBLシステムミノー139F 出荷カラー一覧

658 TKシースルーラメ/LH 【NEW 神村達矢カラー】
661 ブルーイワシOB/LH 【NEW】
492 荒波コノハタ
635 ゴーストチャート
650 スカーレッド.ヘッド
654 ブラックコノシロ・HM
702 コノシロ
713 ゴールドチャート
718 ホロイワシ
721 シースルーミストイエロー
779 闇鰯






ZBLバイブ 90-28G

9月出荷アイテム3

ソルト専用スペックを身に纏った、ランカー攻略バイブ。

ナイフエッジ構造(PAT.)により、極限まで薄く作り上げたボディが、低速から超高速まであらゆるリトリーブスピードに対応。引き抵抗の小さいタイトバイブレーションと、アピール力の大きな波動が発生します。泳ぎの立ち上がりやロッドワークへの追従も秀逸。
ベイエリアからサーフ、磯まであらゆるステージに潜むランカーを狙えるアイテムになります。

そして今回の出荷では、すでにZBLバイブ80-25Gでデビューしている、ジップベイツチーム・岡さんカラーの476 房総チャート含む14色が予定されております。



ZBLバイブ90-28G 出荷カラー一覧

413 遠州イワシ 【NEW】
476 房総チャート 【NEW 岡直之カラー】
563 グローキャンディー
624 メタルカタクチ
630 m.SO
635 ゴーストチャート
660 コットンキャンディー・H
702 コノシロ
703 アカキン
705 レッドヘッド
713 ゴールドチャート
718 ホロイワシ
722 ホロピンクバック
779 闇鰯




9月7日以降、こちらから各販売店様へ向けて出荷する予定ですので、9月中旬~下旬頃には店頭に並ぶと思われます。
秋の大型ターゲットキャッチに向けて、皆様の釣果にお手伝いできるアイテムになりますので、チェックしてみて下さい!!






******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「Zip Baitsルアー」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます

8月29日 シーズン終盤!渓流釣行!!

2015.09.01.Tue.18:05
こんにちわ!

ジップベイツがある愛知県ではここ最近、まとまった雨が降り、各フィールドにも良い方向で影響が出た様でした。

かく言う私も、夏季休業後以来の地元・渓流にアマゴを狙いに行って参りました!!

過去に何度か入渓をしているおかげで、ヘタクソな私でも魚の居るポイントが何となく分かるようになり、午前中は各ポイントで復習を兼ねてキャスト!

まずは個人的に好きなリッジフラット45Sの横トゥイッチを細かく、止水域を攻めると・・・

0829 振草川1

いつものアベレージサイズの小アマゴが釣れます。

その後、続けて同じラインでアイテムを通すと・・・

0829 振草川3

パーマーク(斑点)が綺麗な個体。
この日釣れたアマゴの中では、一番好きな模様でした!

0829 振草川2

サイズアップを狙い、ルアーをリッジフラット60Sへチェンジ。

ポイントも止水域の木の下(オーバーハング)がある手前に意識してルアーをロングキャスト。

出来るだけルアーの移動距離を短く、横トゥイッチを細かく入れ、ターゲットにアピールするよう意識します。

ルアーが着水後、2~3回キラッと光らせたところで・・・


ギラッ・・・

グググッ!!!



今まで感じたことのない重量感がロッドに伝わります。

バレない様に慎重に魚とやり取りをし、なんとかキャッチに成功。

0829 振草川4



スタッフP、人生初の尺アマゴキャッチ!!





・・・と思いきや、残念。


泣き尺アマゴでした・・・。




0829 振草川5




それでも、とても満足のスタッフP。午後の部に備え、山を下りてコンビニのおにぎりを食べながら次の入渓場所を探します。



午後は今回初めての沢へ。

入渓直後、リッジフラット45Sを主に使用し、橋の下の流れが落ちているポイントにて小アマゴキャッチ!

しかし写真を撮ろうとすると、逃げられてしまいました・・・。

気を取り直して、沢を釣りあがって行くと・・・



全然釣れません。



流れの落ち込みを狙っていくが、全く魚が姿を見せてくれません(泣)


上流の堰堤が見えて時間も夕方に差し掛かり、いよいよ終了と思われた時に・・・

0829 振草川6


0829 振草川7

20センチ前後のアマゴを数匹追加することに成功!

どうやら上流の方に固まっていたようです・・・。




結果は数釣りもでき、サイズアップにも成功したので、良かった良かったと一安心♪


また次回、「今度こそ尺を!」という目標のもとにチャレンジしたいと思います!!


スタッフ P


******************************
お近くの当社製品取扱ショップで「リッジフラット45S」「リッジフラット60S」の入手が困難な場合はこちらまでご連絡ください。
メール webmaster@zipbaits.com
電話  0533-83-8757  スマートフォンの方はこちらから電話をかけられます