トラウト・マニア イベント

2012.09.30.Sun.21:52


今日は台風の迫る中サンスイさんのイベントで豊島園で出展してきました。

午前中は暑いくらいの日差しでした!
お客さんもたくさん来場されてます。うちのブースでは、先週発売になったばかりのペレットペレットのフローティングをイベント価格で販売しましたが、あっという間に完売してしまいました…。買えなかったお客さんすいませんでした、各お店でお買い求めください。



でも一番人気はやっぱりこれ

少年が手にしてるマスコットのペレットペレットやパームボールでした!かなりいい集客力でした。






しかし、午後になるとだんだん風が出てきて、2時で終了となりました。

来週は西武遊園地でアイランドさんのイベントに出展します。また何か企画を持って行きます、今日来れなかったかたなど来週のイベントもよろしくお願いします。

本日は主催のサンスイ様、出展メーカー様お疲れ様でした。

スタッフV

今期のマス釣り、最後の釣行

2012.09.29.Sat.16:57
昨日は会社から特別に有給をもらって今季最後のマス釣りにいって来ました。朝イチから高山の河川に入ったら幸先良く
尺上のイワナ

釣れました。

日が登ってからはさっぱりで小さいのが釣れるだけ…。




目的のブナのでたアマゴはでません…。水量もないので思い切って掛けに出ました。松本まで野麦峠越えです。
到着した頃はもう日没前。時間がないので焦って川にはいる。しばらくするとタックルを変えてないことに気づく…、さっきの渓流タックルのままだ。しかし、時間がないのでそのままでやってるとこんな時には掛かるんです。カージナルのドラグが心配でしたが何とか生きてて、何とかいなしてあがってきたのは今期の有終の美を飾るには十分な

ワイルドレインボーでした!

そして日没を迎え今期のマス釣りを最高の形で終えることができました。

最後に昨日のタックル

ルアー リッジ・フラット45S(来季発売予定)
リール カージナル33(オリジナル)
ロッド クレイドル56UL
ライン フロロ2LB

スタッフV

秋です。

2012.09.27.Thu.20:23
出荷

昨日、今日と出荷作業。

10月以降向けの商品をリリースしました。
その顔ぶれから、2012年も無事に秋が来たな-と、
感じながらの作業。


NEW 127Sy
↑ ウィスパーの新色

最近の釣果情報から、個人的には画像下の「AKコノシロ」に
ググッと。


そして、エリア向けに
Pelle F
ペレットペレット フローティング。

これは釣れます!
特に、浮くタイプのペレットで育てられている
管理釣り場のトラウトに、とても良く効きます。




そして話しはウィスパーに戻りますが・・・
SEAMAGA NOV
発売されたばかりのシーバスマガジンに。



NEW WHISPER

次のウィスパーの記事。



来年のリリースを目指し、
コダワリ屋の浅川さんと、開発スタッフが
ガチンコで取り組み中です。



ご期待下さい。





スタッフY.

テスト好調!!

2012.09.23.Sun.17:10
以前から、ブログにて紹介させて頂いていました、来シーズン販売予定アイテム

S・P・M75

のテスト、実釣をを兼ねてH湖へ行ってきました。

S・P・M95の飛距離、55のウォブリング性能を継承し非常に良い物が出来てきています。

結果は順調です!

SPM2.jpg
シャローエリアから40cmオーバーのキビレ
SPM1.jpg
同エリアからシーバス

今後、色々なエリアや釣り方など試しながら紹介していきたいと思います。

お楽しみに

スタッフ S

昨夜も

2012.09.18.Tue.21:51


行ってきました。

川へ。




昼間、マジメに休日出勤。
そして来月開催の地区の祭典の準備と忙しなく、


19時過ぎとなり、Jr.と出発。




下げ始めでバッチリ!!


と思いきや ゴミだらけ・・・




しばらく2人でロッドを振っていると。



キタぁーーー

           とJr.の声。








秋シーバス


文字通り、昨夜はJr.の1本勝ち。


HIT LURE

ルアーは、なんとZBL SYSTEM MINNOW 50S
シブイ状況に合わせてか?? めっちゃ食わせサイズ
のルアー選択。


ワタシ、アタリすらなく。




終了。



スタッフY.


******************

先日の釣行ブログ『リベンジ! 秋シーバス』
動画を簡単に編集してみました。
見づらいシーンもありますが、是非ご覧下さい!

↓ YOU TUBEへ飛びます。

ビッグな外道のち秋シーバス

昨日のタナゴ会

2012.09.18.Tue.20:58
昨日は琵琶湖で関西と中部のタナゴの会の大会をしました。メーカー、問屋、ショップの垣根を超えて総勢12名が揃って、カネヒラの長寸を競いました。



朝早くから集まったんですが、生憎の天気です…、雨が降ったり止んだりで合羽を羽織っての釣りでしたが、皆さん普段の釣りで鍛えた技で次々とカネヒラをあげてきます。
大会は2時間の勝負で結果はいつも通り
ルアーフライショップ上飯田のスタッフの吉井さんが優勝、石川さんが最小長寸の優勝をかっさらっていきました。
名古屋の悪代官の二人です、誰も止められません





釣りの後は、喫茶店で健全に交流会をして関西と中部のタナゴの交流をしました。



因みにカネヒラとはこんなタナゴです、


で、私の釣果はこんな感じです

数釣りに終わってしまいました…。

関西の皆さん、上飯田のスタッフと熊さん、どうもお疲れ様でした、またの機会を楽しみにしてます。

スタッフV

ZBLシステムミノー123F コノシロカラー

2012.09.18.Tue.11:42
前回ご紹介させていただいたS店長から、釣果の続報メールを頂きました。

ヒットルアーは、すべて「ZBLシステムミノー123F・コノシロカラー」だそうです。

ありがとうございます。

20120918豊川2
S店長 73cm

20120918豊川3
同店勤務 Nさん 86cm

20120918豊川4
釣友の鳥居さん 84cm、72cm

みなさん本当にカンシャです。

201320918豊川
ZBLシステムミノー123F コンシロ

スタッフ S

タフコンを制す!

2012.09.18.Tue.09:13

お世話になっている関東の岡さんからメールを
いただきました。

Trick Shad




>まだまだ暑い日が続きますね!
>先日、ガイドで千葉県印旛沼に行ってきました。

>関東メジャーレイク、しかも高水温でアシやガマを
>打っていく釣りが不発の中・・・


>シェードを作ってくれる橋の橋脚で
>トリックシャットを使いサスペンドしてるビッグバスを
>捕獲したので思わず写真を撮ってみました♪

>最近の印旛沼は非常にタフで、700グラムの魚を釣るのが
>大変な中、サスペンドシャットで1,900グラムは中々の
>釣果です。(笑)


>最高に気持ち良かったです!    

>                      岡




岡さん、メールありがとうございました。
ベイトタックル&フロロ10lbでのキャッチ。

ベイトで かっ飛ぶ!! のトリックシャッドの
コンセプト通りです。

また良い釣果ありましたら、教えて下さい。




スタッフY.

リベンジ! 秋シーバス

2012.09.16.Sun.22:22


9月の大潮周り。

行くしかない! とJr.とシーバス。





狙い通り!







キャッチ。







Jr.が。









秋シーバスjpg



・・・実は、前日に思わせブリな魚と格闘。
   ソレはキャッチできたものの、
   シーバスからの応答は無く無念の帰宅。


   このシーバスがキャッチできて、本人は大喜び!!
   秋、来ました。

   
   ワタクシも もちろんキャッチしましたよ。
   キ・ビ・レ。



スタッフY.

厳ついヤツ

2012.09.16.Sun.18:06



昨日は残暑というには暑過ぎるなか川に懲りもせず行ってきました。
しかし、本当に暑くてやってられません、飛騨の川では18度、北陸では23度もありました。そんな残暑の川でなんとか厳ついヤツが釣れました。

尺には少し届きませんが、なかなかいい色してます

なかなか満足な釣りはできませんが、台風後の出水に期待します!

スタッフV

中日スポーツ

2012.09.15.Sat.12:11
昨晩、出張帰りにラーメン屋に立寄り、
何気に地元スポーツ新聞、中日スポーツに目を通すと

見覚えのある顔が、


2012-09-14 23.37.58


いつもお世話になっている、地元量販店ルアー担当Yさんではないですか!
思わず、写メってしまいました。


ヒットルアーは「ZBLシステムミノー123F」しっかり記載されていました

カンシャ、カンシャです。

スタッフ S

リッジフラットのプロモーション

2012.09.11.Tue.09:48


そろそろ、赤トンボの見合う時期になってきました。
昨日は、ルアーマガジン・リバーの松田さんと川に行ってきました。リッジフラット45Sのプロモーションです。
朝イチから禁漁直前の川を何本もまわりました。何故かって、釣れないからです。ここんとこなかなか魚の顔を見るのも難しい状況にこの週末の釣り人ラッシュ!商売上は嬉しいんですが、こんな時はびみょ~です。
そんななかで釣れた魚たちです。





なかなかいいサイズは出ませんが、釣れ魚はいい色したピンシャンなやつばかりです。


途中、松田さんにもリッジフラット45Sを使ってもらいました。この感覚を読者にうまく伝えてください。

そんな中、最後のポイントでまずまずの魚が釣れたんで、撮影してると何かボトボトと落ちてくる。どうやら栗の実です。でもまだ青々してる。


何かおかしいと周りを見渡すと猿が沢山います。そいつらが食べカスやら、威嚇やらで落としてるみたい…。あまりに多いんで、私は威嚇するんだが全く効果なし、逆にキッキ、キッキと威嚇され返される始末…。しかし、撮影に集中してる松田さんは一切気にしてないご様子です。

彼は天然なんでしょうか?いや、仕事熱心なんです!見習います。


いい面構えのアマゴの♂

さて、どうやって編集してもらえるんでしょう⁈楽しみにしてます。

スタッフV

ZBLシステムミノー123F

2012.09.10.Mon.13:00
いつもお世話になっている大手量販店S店長から、

「今年もつれたよ~」と、メールあり

添付写真を見ると
イシグロ123F
ギンぴかシーバス!

まだまだ残暑は厳しいですが、水の中はすっかり秋ですねー!

釣友の鳥居さんも絶好調!
「80、75、74cm」すべてZBLシステムミノー123Fでの釣果だそうです。
ありがとうございます。(画像が無くてごめんなさい)

イシグロ123F2

スタッフ S

昨晩の話

2012.09.05.Wed.21:40
昨晩はかなり遅い時間から釣り友の黄木先生と合流して豊川にキビレを釣りに行ってきました!
少し遅れて合流する私は先生に電話すると、"ちょうど今、いいサイズが出た"とのこと!期待が持てる。

この川は以前エイにやられたことのある苦い経験のある川なんで、慎重に先生のそばまで近づいてく。暫く情報をもらって釣りを開始する。
なかなかアタらないが、信頼してるシーブリーム55 ゴーストSOで粘る。なるべくゆっくり引いてやるとやっといい感じのアタリ!慌てずアワせるとしっかりとのった!上がってきたのはなこかのサイズのキビレ様でした。
こいつは私のキビレ、手持ちがない…

任務を達成した私は久しぶりのキビレの写真を撮ってると潮もゆるくなってきたので、先生のとこらに行くともうひとつ追加してる。先生の生徒もいたので、二人の写真も撮って終了としました。

ナイスガイドのナイスなキビレ

先生と生徒


久しぶりのキビレの締め込みに満足でした!黄木先生ナイスガイドありがとう!たま誘ってね~



スタッフV

Dreamer

2012.09.04.Tue.20:31
今日は、夕方から試作品のキャストに近くの海へ。


その後、このアングラーに会って色々と話を伺いました。

Mr TN

野崎さん


今年3月に、印象深いエピソードを投稿をしてくれた方です。
それまで、順調であった飲食業を予定の資金が溜まった
ということで一旦? 終了。

マーレイコッドを釣りたい一心で 
単身、オーストラリアへ向い迷走!?の末、
見事目的達成。=コチラ


そして、先日までは高知遠征
アカメを釣りたい!! と。
聞けば、こちらも見事メーターオーバーをキャッチして目的達成。
なかなかやる!アングラーです・・・

釣りを通して自分の夢を追うアングラーです。

最近は、ルアーづくりに没頭されているとか。


アカメも今回は残念ながらジップルアーでは無く自作品でキャッチ。
そのルアー、フォルム&泳ぎを見せていただきましたが、
とても興味深いモノでした。


そして、そして。
明後日からは、今度はブラジル行きです。


きっと今回も、立派なピーちゃんを釣ってきてくれることでしょう。
野崎さん、気をつけて行ってきて下さい。


スタッフY.

テスト・・・・・2!!

2012.09.02.Sun.21:41
今週末も、来春投入予定のアイテムを持ってH湖に行ってきました。

週末と汐回りの良さが重なり多くのアングラー賑わうH湖。

何とか人の少ないポイントを見つけエントリー。

ちょうど干潮からの上げのタイミングに当たり、あたりでベイトがザワザワ

結果はすぐに出ました!
P1000708.jpg
シャローエリアからキビレ
P1000712.jpg
小ぶりですがシーバス。
P1000710.jpg
おまけのウグイ!

魚種問わず、良い結果が出ました。

また詳細は報告させていただきます


スタッフ S

ヤバい…

2012.09.02.Sun.14:52


今週末も高山に行ってきました。先週は全く大きな魚体が見えなかったんで今週こそはと意気込んで見たものの、すかし疲れももあってか、寝坊してしまった…。現場到着が八時過ぎ…。先ずはアマゴの顔をみようと先週の瀬にはいる。しかし、反応がない。でも、先週の活性からいって、どっかで食ってくるだろうと上がっていくとやっとアマゴが顔を見せてくれた



ホッとしてまたまた釣り上がったんですが反応がない。その後はダム絡みで上いったり下行ったり悪あがきしたにもかかわらず、魚を見つけれない…。いても上手く食わせれない。ホトホト困り果てて川から上がってきたら、どこかで見た顔だ!スミスのフィールドテスターの富安さんでした。話を聞くと、富安さんも良く無いとのこと。少し情報交換して別れてまたんですが、直ぐに夕立が始まり万事休す…。



その後、川はすぐに濁り出したので諦めて風呂に行って、国八食べて帰りました…。来週の釣行はどうしよう?

スタッフV