間もなく、BOAT GAME PARTY 2012

2012.07.31.Tue.20:48
B G P 2012


8月12日(日)は、
いよいよボートゲームパーティー IN 浜名湖 2012。

今年もクジ引きでたくさんの景品??を参加者の皆さんに
当てていただきます??

今年は、ザブラシャッドとトリックシャッドを用意しました。



どちらもカタログカラーでは無い、誂えです!



トリックシャッドは、止める「間」を重視したいアングラーのために
フックをカルティバ仕様にしてソルトチューン。
( ↑ と言うほど大袈裟なモノではないですが・・・)


さらに、音(ラトル)が有効なシチュエーションを想定して
グラスラトルを封入しています。


魚にスイッチを入れるまでは、ラトルVer.で。
食いが立ったら、他の魚を警戒させないためにサイレントにチェンジ。
群から1本でも多くの魚を抜く定石・・・。


他にもグッズなどを用意して、当日お邪魔する予定です。

当日は、暑さ対策を万全にしてお越し下さい。



スタッフY.

無謀な企画&撮影

2012.07.20.Fri.01:09

Mr. TT

18日(水)19日(木)、激暑の中
琵琶湖へムービーの撮影に行ってきました。


田中さん ↑ にお願いして、
無謀にも梅雨明けしたミッドサマーの琵琶湖で
使用ルアーは、オンリー・ジップベイツ。


=ハードルアーのみ。




今年の琵琶湖は、藻刈り船が忙しく働いている?影響があって
ウィードが少な目とのこと。



であれば、ハードルアーが通る隙間もあるワケです。








結果は・・・
Trick BABY
↑ BABY、たくさん。


Trick Shad AYU
↑ 30~40cm未満 マズマズ ↓

Trick Shad Ver2



田中さんの大好物、 ビースイッチャー4.0を下物のウィードエリア
に上手く通すと・・・






えッ!!


















58cm.png

58cm。



流石です。




今日の夕刻。
強風により本命エリアの撮影を断念するや、



そそくさとロッドを出したこの方??も。

田中さんの
『この辺り、いいのんがポロッとでますからね・・・』

を信じ、高速トゥイッチでトリックシャッドを操ると、、、




















Trick Shad 70SP
55cm。


今回の琵琶湖、
ハードだけでも充分成立しました。




・・・田中さんのおかげで。



スタッフY.

高知へ!

2012.07.15.Sun.10:41
遅れましたが先週一週間かけ四国、山陽エリアに営業に行ってまいりました。

高知に立ち寄った際に当社テスター常光さんに連絡。
「今晩、時間が空いていましたらご一緒にいかがですか?」と突然の連絡にも
常光さんは快くOKして頂き、ご一緒させて頂くことに(いつも、いつもすいません

夜、7:00に待合わせてから軽く食事をすませフィールドへ
「最近はフィールドの状況があまりよくないので、可能性として一番高いポイントに行きましょう」と
常光さん。

ポイントに到着し、エリアの地形、ルアーの通し方、ルアーセレクトなどを教えて頂き釣りを開始(またまたありがとうございます

釣りを開始しすぐに結果が出ました。
2012高知
教え通りSSMMDSを遠投し少しレンジを下げラインをあまり巻かずにルアーをポイントに送り込む感じでやった結果です。

常光さん、ありがとうございます

2012高知2

また秋に高知にお邪魔する予定なので宜しくお願いします

スタッフ S

少しだけサイズアップ

2012.07.08.Sun.23:37
いや~、週末は苦労しました…。金曜日の雨がやはりすごくて川はどこも第増水のまっちゃっちや…。

なんとか見つけたクリアーウォーター。もうここしか私の引き出しありませんってとこでなんとか釣ることができました。
サイズはどれも20cmくらいのちびっこばかり…。しかし、ツボにはまるとひと淵で何匹も釣れるんで面白かったです。

まずはバックウォーターでこいつが挨拶してくれました。

そして、こんなチビちゃんがたくさん!
見えにくいですが三つ揃えてみました。
最後に少しましなサイズ、尺には到底届きません…

まぁ、梅雨の大雨に泣かされたり、楽しませてもやったりで、最後に滑って足の捻挫までしてしまった!治るまでしばらく安静です。

スタッフV

雨の中の渓流

2012.07.06.Fri.22:37


今週は北陸に営業でした。行きしや朝駆けで少し川をみてきました。狙うはアマゴ⁈ヤマメ⁈イワナ⁈なんでもいいです、久しぶりの渓流なんで。

で、釣れたのは


あゆでした。しっかり背掛かりしてます!
ても、本命もたくさん釣れました。








しかし沢山釣れどもサイズはどれも小さい…。週末はサイズアップを目指します!

スタッフV

大口ヒゲながタビラ!

2012.07.04.Wed.21:56
昨晩、フィッシングショップ上飯田の悪代官こと石川さんからメールがありました。またタナゴの話かと思いきや、ものがでかそうで、どうやらそうではなさそう!



何と、琵琶湖オオナマズでした。しかし本人に聞くと魚名は"大口ヒゲながタビラで!"との事なんでそうしておきます。そして、ヒットルアーはザブラバイブ80-20のレッドヘッド、サイズは110cmの10kg弱だそうな石川さんは最近は私のタナゴの先生だったんでものの大きさに少々ビックリしました。で、琵琶湖にまで行ってタナゴはほとんどやらなかったそうな…。まぁ、あんなの釣ったら、イイですわな!

悪代官のカモのスタッフVからの報告でした

スチールヘッドを求めて

2012.07.03.Tue.10:01
告知が遅くなってしまいました・・・

昨夜、BS日テレ 「夢釣行」で斉藤 学さん出演のプログラムが
ありました。→番組HP
コテージ


ターゲットは、カナダのアトランティックサーモン。
2週に渡っての放映となり、聞くところによると
ドラマは来週訪れるそうなので??是非ご覧下さい。


ボートで入れないポイントへは、川筋の道&
こんな ↓ ゴツゴツの河原を何時間も歩いてアプローチ。 
going.png

斉藤さんももちろん大変だったと思いますが、私には
機材を抱えたカメラマンの疲労が脳裏をよぎりました・・・



暴力的なスチールヘッドの引きに、流石の斉藤さんも困惑する
シーンが見られたり、
HIT_20120703093457.jpg

ラインブレイクがあったり
ブレイク


斉藤さんが
状況を把握して、だんだんアジャストしていくまでの過程が
見られて、ワタシ的にはそこが興味深かった。


そして、ジップベイツで進めているスプーンも少ーし登場 ↓
TEST SPOON
画像から見るに、これはディープカップタイプかと。



ネタバレになってしまいますが、来週は・・・









グッドサイズが出るようです。
興味のある方は、7月9日の放送を是非ご覧下さい。
次回予告



スタッフY.

面白い! プラッギング

2012.07.01.Sun.22:26
TANKEN.png

雨の日曜日。

久しぶりにJr.と釣りに。リクエストは、BASS! 
・・・朝5時過ぎに、ワタシにとっては初の池に出発。



現着すると、先行者がひとり。
挨拶をして、池の中央付近のポイントへ入らせて貰う・・・


↓ Jr.は、先ずはTOPで。前回、友達とここへ来た際
  良い思いをした(らしい)ポイントへ迷わず入る。
Twiching.png


ワタシは、その横の岬状のポイントへ。
水深も、魚影の濃さも全く分からず、カムシンタイニーDRを
結び広範囲に誘ってみる・・・





1投目。




足元でギラッと、いきなり反応あり。




2投目。






チャッチャッ、チャッチャッ、ストップ! 




1投目よりも激しくロッド操作・・・







ギラッ








KYOICHI.png
来ました。 Jr.を呼んで、写真を撮ってもらう。






ワタシのロッドをJr.に渡してみると、やはりすぐに反応があるも
惜しくもノラズ。なかなかのサイズに興奮。

その後も数回反応があるも、ダイビングシャッドの間が掴めない
様で、のせられない。
・・・でも楽しそうに、“うおっ” とか “あぁーっ” とか言って
やっている。




Jr.、だんだんとストラクチャーのキワキワを攻め、
ヒットルアー、何と根ガカリでロスト。



ならばと、
ライトリグに変更し、ソフトで入れ食いか??? と思いきや


反応はいまひとつ。



Jr.は手持ちのミノーに戻してみると・・・
連チャンに。

KITAAa.png
アカキンがフェイバリット。


Minnowing.png

White Bass



Jr.の部活の時間となり、泣く泣く納竿。
プラッギングオンリーで、2人でまずまずの釣果で
帰宅となりました。




スタッフY.