スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューコンセプトミノー

2010.11.29.Mon.19:48
ニューコンセプト


先日発売になったSeaBASSMagazine1月号。
P34~の浅川さんの記事・・・

ご覧いただいたでしょうか?

すでに、同誌9月号からキャッチアップしてもらっております我々と浅川さんのニュールアーの企画。
その進捗を追っていただいているものですが、今回は連動して動画をアップしております。

是非、コチラ→ Zムービー ご覧下さい。



実はこの撮影当日には~
私と浅川さんしかしらないハプニングがありまして。


あの制約のある中で、70cmUPを釣ってしまう浅川さん、素敵でした。



※同誌では、高知の常光さんや神奈川のジェイソンさんも登場していて、いい魚を釣っています!

 合わせてご覧下さい。



スタッフY.
スポンサーサイト

鈴木店長~!!

2010.11.27.Sat.09:41
やっつけましたよ!!
昨晩、伊良湖方面に単独釣行にいったんです。いつものポイントの駐車場に車を止めると今晩は釣り人が少ない感じ。ポイントに降りると投げ釣りのお客さんが二人いるだけ。ルアーマンはいない。少し潮も下げてるせいかな・・・。で、いつものポイントまで行くとやはり少し潮が低い・・・。もちろんアタリもない。で少し奥の磯場に行くことに。するとなんかいい感じで波が出てるじゃないですか!!これはと思って狭い角度にキャストを決める!すると一発ででた!
しかし、ここからが大変、磯場に挟まれた狭いポイントで掛けてしまったので魚の動きに合わせてこちらが動けない。仕方ないのでテンシションをゆるくしてだましだましで寄せようとする。しかし、魚は行ってはいかん方向に行ってしまう。ラインが思いっきり擦れてる、と思いきやスッとテンションが抜ける・・・。痛恨のラインブレイク・・・。情けない、どうしようもない、なすすべもない・・・。しかし、まだ居るとその先の磯に思い切って乗る。少し粘ってみるものの柳の下にスズキは2匹はいませんでした・・・。
で諦め干潮で次のポイントに向かうことに。すると駐車場で以前にもこの駐車場で会ったイシグロ向山店の鈴木店長と野崎さんとまたばったり遭遇。状況をやら情報なんかを少し話して私は次のポイントへ、お二人は明日仕事ととのことで、そのまま家路に。

で次のポイントは少し2箇所で迷ったんですが最初の駐車場にお客さんゼロ!!こりゃやるきゃないでしょう!!
でポイントに降りるとなんといい波と風!!久々に燃えてきた、この状況に燃えてきた。
早速15HD-Fのをキャスト!すると今回は2投目にヒット!!一つ大きく追い合わせを入れてガップリを魚と勝負する。ものすごい引く感じじゃないが確かな重みが手に伝わってくる。少しやり取りして波に乗せてあげた魚を見てビックリ!!結構大きい。

まずは証拠写真を撮るべくカメラを用意。何枚か撮ったところで計測。すると以外にサイズはなく83cmでした。充分大きいんですが久しぶりの伊良湖サイズにもっとあると思ったんで少し残念・・・。正直90cmあるんじゃないかななんて思ったんで・・・。

101127 1
グッドプロポーションでしょ!
101127 5
101127 4
101127 6
15HD-Fをバックリ
しかしその後で事件が、実はそのポイントに一人お客さんがいたんで折角なんで手持ちの写真を撮ってもらおうと魚を持ちつつ移動したら途中でこけて全身びしょ濡れ・・・。カメラも起動しなくなってる・・・。
意気消沈した私は少しだけ釣りして上がることにいました。


何度の水没にも耐え復活してきた私のカメラも今回の水没は復活しそうにないかな???今ブログ書きながら家で乾燥中です。

タックル
ルアー ZBL15HD-F トビウオカラー
ライン ナイロン12lb直結(別にノットが出来ないんじゃなくあえてです、よく馬鹿にされますが・・・)
ロッド 11ftのミディアムヘビーアクション
リール 04ステラC3000(私の宝かな?)
カメラ CANON IXY 910IS

やっぱり荒れた磯場にはやる気のあるやつが居ることが再確認できたんでまぁ一安心です。

スタッフV

1ミックS?

2010.11.27.Sat.09:38
いつもお世話になっている、地元釣具店ミック・石原様から

「ZBLミノーシステム139Sでいい魚が釣れましたので、メールしまーす」と連絡

メールを確認すると

ドーン
ミックさん1 内田様
83cm ZBLシステムミノー1ミックS? コノシロ

そしてもう一枚
ミックさん ミック 石原様
ZBLシステムミノー1ミックS? 闇鰯

おめでとうございます!

スタッフ S

朝サーフ!

2010.11.24.Wed.09:28
今朝、豊橋のサーフにワラサ狙いで行ってきました。


       101123 4

まだ波は少しあっていい感じ!!期待を持って開始!しかし、風向きがあまり良くなくルアーが飛びにくい・・・、しかも潮もあんまりきてない感じで引き抵抗がない。夜も明けてきたが鳥も飛ばず沖には漁船団が・・・。なんかワラサが入ってこない感じがムンムンする。そんな中常連の釣り友のシンギが登場。少し情報交換する。情報によれば、毎日少しはあがっているみたいで投げ続けたほうがよくて、鳥ばっかり気にすることはないみたいとの事。で、気合いを入れて釣り開始!
すると、なんか抵抗が!!ボトム?ごみ?イヤ魚だ!!少し頭を振る感じが伝わってくる。少し寄せるとドラグが出た!なに?大きい?魚はマダカ?ヒラメ?それとも?で波打ち際で尖ったものが見えた!えっ?ダツ?なんて思いながら寄せると
コチでした!!


101123 1
      101123 3
ルアーはザブラバイブ90-28g イワシゴールド
初めて浜でこのサイズを釣ったよ。60cmある!!チョーウレピー!!(こんな言い方ですいません)
シンギに記念写真を撮ってもらってその後も釣ってましたが鳥は飛ぶものの本命の回遊は沖なのかヒットはありませんでした。

スタッフV

勤労感謝の日は・・・

2010.11.23.Tue.21:51
勤労です。

毎年のことですが、この時期はカタログの作業で大忙し。
師走の印刷業者さんの日程を押さえてしまっているワケですから、テキパキとデータを入稿し完成にこぎつけなければなりません。自分の都合で仕事を進めるワケには行かず・・・
毎日落ち着かない日々をおくっております。



↓NEWキャップのサンプルも届いて
NEW CAP







・・・が、16時過ぎ。

“大体、予定のところまで(作業が)進んだな!”

自分に言い聞かせ、そそくさと帰宅。
なぜなら、結構な雨が降ったばっかり&潮もいいからです。






家について、息子を拾って風の避けられる上げ止まりの某漁港へ。川絡みのトコロ。





到着早々から、生命感バリバリの感じで
  



  

1投目


NEW  ZBL S.P.M.55で。
ZBL S.P.M.55
小さいですが幸先良く!


間もなく息子も
Rigge 46S-MDR
Rigge46S-MDRで。

しかもワタシのよりもデカイ。








色を変えてもS.P.M.は絶好調。
BABY ONE
しかし小さく、超セイゴ。



息子にも、「無くさないようになっ!」と
S.P.M.55を渡して見ると
BABY SEABASS with S.P.M.55
~この通り





しかも、どんどん釣りあげワタシよりも数を伸ばしておりました。
BABY RUSH





ときどき「ガバっ」と大型のボイルもありましたが、ライトタックル&スモールルアーしか持って行かなかったため、射程距離に入らずセイゴと戯れて終了しました。




スタッフY.

え・り・あ

2010.11.22.Mon.18:26
シーズンですね!

やっとこの冬発売のエリア商品がいろいろとあがってきましたので紹介いたします。

まずはフラボーイ!!

101122 6
101122 5 101122 4
ゴーストボディーのダークバック系のカラー2色です。下から見たとこと、上から見たとこ


101122 3 101122 2
ペレット系、ゴースト系です
101122 1
この2色はアピール系かな!?

111122 7
の計12色のカラーラインナップです。

その他ペレットペレット、ベイビーヒッコリーの新色です。

101122 11
101122 8
101122 7
一応こんな感じで透けます。
101122 10
101122 9
透けるペレットはないですが・・・

今回ベイビーヒッコリー、ペレットペレットは透けるペレットカラーがラインナップされます。1色はからしベースのペレット(写真の一番右側です)でこれは透けません・・・。

カラー名など詳細はまたホームページで御確認ください。

スタッフV

いろいろと

2010.11.20.Sat.14:49
      101120 7
期待のフラボーイ登場!!


今週はアングリングファンのの取材のお手伝い、静岡中部のメバリングに行ってきました。

アングリングファンの取材は12月発売の新製品”フラボーイ”の実釣とチューニングなんかを吉羽園さんでやってきました。アングラーは当社テスターの加瀬プロ、上野サンスイのピストン西村氏です。

            101120 8
曇天で寒い中頑張ってくれた加瀬プロ
18日の当日は雨上がりの寒い状況で魚の活性は低くなかなか厳しい状況でしたが、新製品のフラボーイではしっかりと結果を出せました。

内容は12月発売のアングリングファンにてご確認ください。

フラボーイの発売も12月になりますので同時にご購入お願いします。

こんな泳ぎ方です↓
[広告] VPS


頭を大きく振ってお尻残すみたいな感じですね。針残りがいいのでフッキングはいいですよ。(byピストン)


で、昨晩は今シーズン初めての静岡中部のメバルを偵察に行って来ました。

まだ水温が高くなんか魚の入り方も活性も悪いみたいでイマイチでしたが、何とか25cm弱の魚を獲ってきましたので良しとしましょう。

      101120 2
      コイツが最大で25cmちょっと切れるくらいでした
      101120 4
      こいつは少し小さく20cm程度
     101120 3
      ガシラも2匹釣れました
      101120 5
      なんでしょうこの上顎のないやつは・・・
      101120 6
      金魚がいる様ではね・・・


スタッフV

ナイトシーバス好調?

2010.11.20.Sat.13:59
広島からの出張から戻り、メールを確認すると一通の釣果メールが、

差出人はイシグロタックルオフの野崎さん

メールを確認してみると
“ ジャーン ”
野崎名人
ZBLシステムミノー139F ゴールドチャート


普段より東の浜へ行っての結果で「上げ止まり寸前のジアイで、手前の駆け上がり付近でHITしました。」との事!
(実にうらやましい~)

野崎さん的には、今年名古屋から地元に戻ってきてのグッドサイズに久々の大満足だそうです。

おめでとうございます!
野崎名人3

スタッフ S

サケの遡上発見

2010.11.14.Sun.17:12
       101112 1

北陸の営業先でちょっと寄った庄川でやなが作ってあってサケ祭りなるものが催されるみたいでそのヤナバの付近を見るといるいる!大きなサケが沢山泳いでいました。ついでに初めて見るんでついでに写真とムービーを撮って来ました。見てみてちょ!!

[広告] VPS


なんか自然の強さというか魚の強さに感動しました。こちらの動画は右岸ですが、左岸側はもっと深かったんですがバンバンに跳ねていてその遡上の凄さが伺えました。


週末はすっかりボーズの スタッフ V

好調?サーフゲーム

2010.11.14.Sun.09:36
ここに来て好調なサーフ

あちこちで「ヒラメ」「シーバス」「ワラサ」の釣果報告を聞きます。

しかし周りの好釣果の反面、私は・・・・・・・・・

しかしめげずに今朝もサーフへ。少し遅れ気味の5時半に到着!

サーフを見渡すと果てしなくズラリとアングラーの列(入ると所がありませ~ん!みんな何時に来ているのだろう?)

それでもなんとか空いているスペースを見つけスタート!

バイトの無いまま時間ばかりが過ぎて行き、ルアーをミノーからバイブに換え数投目
1114ヒラメZLBバイブ80-25 ゴールドチャート
久々の当たりとともにソゲちゃん(ヒラメの幼魚)GET!小さいながらも久々の1匹でウレシ~

その後、人も少なくなってきたのでランガンしながら釣り歩くが当たりなし
結局、ソゲ1匹で終了!!

次回は、更なる大物を目指し頑張ります。

スタッフ S

再びメバリング!!

2010.11.12.Fri.09:30
昨晩は少し体調も戻り北陸の蔵野君と富山湾のメバリングに行ってきました。

昨日の調子だとまだ本調子じゃないかなって感じでしたが、そこはガイドがよければしっかり釣れます。

最初は私の提案で昨日釣れたポイントに行ったんですが、ノーフィッシュ・・・。そこで蔵野君が新しいポイントを案内してくれた。しばらくすると蔵野君にバイトが!しかしのらない・・・。その後もバイトはあるもののバラシたりのらなかったり繰り返し、やはりこのウネリと高水温のせいで活性がもうひとつなのか??

しばらくすると遂に蔵野君に待望のメバルが!型は小さいものの嬉しい一匹!!

101111 4
ZBL50Sが良かったですね。
101111 2
貫禄の一匹ですね!!

そしてまた立て続けに蔵野君キャッチ!!今度はいい感じの25cm。その間私はノーバイト・・・。初めてのポイントでイメージわきません・・・。


で、しばらくしてようやく私にも待望のヒット!ピックアップ寸前で食ってきました。でも型は小さく20cmっていったところか・・・。
101111 3

その後はあまり当たらないのでポイント移動。ここは以前行ったことあるポイントの近くなんで何となくイメージが。でやり始めると直ぐにバイト!でものらない。ルアーを換えいろいろ試すがのらない。そこで正体を暴こうとジグヘッドに換えるとしっかりと掛かってきたのはメバルちゃんでした。
それならば何とか釣らないと言うことで35SSを結ぶ。すると何とかのってきた。バイトはかなり小さくほとんどはリアフックに掛かってるのでやっぱりあんまり活性は高くないんですね。
101111 5
101111 6

結局二人で10匹くらいを釣って終了としました。去年と比べてやはり遅れている感じですがもう直ぐ本格化するんじゃないですかね。もう夜は寒いし、北西風はしっかり吹いたし。
101111 7
この中をいっぱいにするつもりが・・・

蔵野君、またお願いします。お疲れ様でした。

スタッフV

風やんで・・・

2010.11.10.Wed.22:59
日本海の嵐は一休みですが、私は風やんで風邪こじらすです・・・。

海はいい感じで荒れてシーバスがよさそうですが体調不良のため大事をとって漁港周りのメバルのパトロールに行ってきました。

結構まだうねりが残ってて厳しい感じですが何とか4匹獲って雨も降ってきたので終了としました。

101110 1
ラファエルで何とか一匹目

101110 2
珍しくZBL50Sでも
まだまだ本格的にメバルのシーズンじゃないみたいで活性はいまひとつでした。


スタッフV

青物好調! ビッグサイズの便り

2010.11.10.Wed.13:11
90UP.jpg

イシグロ田中さんの画像に続けとばかりに、四国・浅野さんからメール&画像が到着。

こちらは、90cm超えのサイズだとか・・・。
詳しくはTELして聞いてみます。


それにしても、口にすっぽり入ったモンスーンブレイカーが、小さなミノーに見えます。


今年の秋は短そうですが、全国的に熱いものになりそうな予感。


スタッフY.

マッチ・ザ・ベイト

2010.11.10.Wed.09:23
昨日、イシグロ豊橋向山店の田中さんから!

「いい魚がサーフで釣れましたからメールしま~す」「良かった販促に使ってくださ~い」

と電話を頂きメールを開けると

“ジャーン”



なんと
イシグロ田中ブリ4
ワラサ68cm   ZBLVIB80(イシグロオリジナルカラー)

思わぬ獲物にびっくりした私は田中さんに連絡!
聞く所によると本人もワラサ狙いではなく、フラット狙いでの釣果だそうです・・・・。(田中さん自身もびっくり)
しかし「一昨年程ではないが広範囲でワラサが上げってますよ、ポイントを絞ってワラサだけ釣るには難しいですが、フラット狙いで行けば、運がよければ明け方にチャンスはありますよ」と田中さん!

後、興味深い画像が・・・・・・・
ベイト

釣り上げたワラサが吐き出した「ベイト」は「ゼンメ」 まさに「マッチ・ザ・ベイト」

おめでとうございます!
イシグロ田中ブリ3

スタッフ S

少し・・・

2010.11.09.Tue.20:45
今朝は地元のサーフに中日の分までやっつけに行ってきました。

101109 2

朝5時に現場に着くともう車が駐車場には何台も停まっていてここ最近のサーフでの釣果の良さが伺える。

私も早速したくして浜に降りていくと意外と波があって少しやりにくい感じ。浜に降りると予想通り・・・。
今日は雲が多く朝日がしっかり上がらなくて夜明けのメリハリガがなく何となく夜が明けてしまって何となく鳥が飛んで時間が来て終了~。

で釣果は、日の出直前に釣れた小マダカちゃんのみでした。しかし釣れたんで大満足です!!
101109 1
ルアーはぶっ飛びのサーフドライバー
スタッフ Ⅴ

残念!!

2010.11.07.Sun.23:48
大変残念な週末となりました。


101107 2
飛行機雲が綺麗な遠州サーフでした

というのも、先ほど日本シリーズで中日がロッテに遂に負けてしまったんです。昨晩は6時間の熱戦の末のドローでギリギリ繋がった日本一のチャンスが、今日はありえない展開の末延長戦で逃げていってしまいました。9回裏には和田とブランコで追いついたんだけど結局決めてなく浅尾で負けてしまいました。本当に残念・・・

昨日の朝は遠州サーフで私の200m脇でワラサのナブラが出たんですが、少しの差で私の前では出ずほんの少しの差で2年ぶりのワラサが逃げていってしまった。で、今朝は昨晩の日本シリーズが12時まで長引いたんで起きれず夕方少し覗いてきましたが留守でした。


101107 1
夕日は綺麗なんですけどね

また頑張ります、中日も来期こそ打線を補強して日本一だ!!
スタッフ Ⅴ

聖地へ

2010.11.04.Thu.21:59
LAKE TUKUI

今日は撮影のため、関東のバスの聖地!?

津久井湖へ。

今回も粕谷さんと現地合流して早朝からスタート。



しか~し・・・



昨日の冷え込み&濁りの流入で、厳しい感じ。


超満水の津久井湖。
ワンドの奥まで粕谷さんがパトロールを行うも残念ながら異常なし。
KASUYASAN.jpg

結果は・・・!?

???



私は撮影の合間に、オルビット65MD-Rで大グチの別の魚を数匹キャッチ。
HASU.jpg


昼間はあたたかいものの、朝夕は刺すような冷たい風が吹いていた津久井湖でした。



スタッフY.

2011年ニューカラー

2010.11.03.Wed.20:52

new color of 2011.
                        


2011年のカタログづくりも中盤に差し掛かっております。
例年通り、皆での打ち合わせを受け、新色の候補をスタッフZが(今年も夜なべで?)続々と上げてきます・・・

色は、それぞれの好みが出るため、とりまとめてそれをチャートにするのは非常に難しい。
個人的な意見が強すぎてもいけないし、そうかと言ってこれまでリリースしたことの無い色だから販売してみるか?・・・なんて安易なモノでもありません。

やはり、一年を振り返って一番フィールドワークをしたスタッフ、そしてイベントなどでユーザーさんの意見を多くヒアリングしている者の意見が説得力があります。先日、盤洲干潟でご一緒した浅川さんも何やら新たなカラー理論を展開中のご様子。

私は正直なところ、カラーよりもアクションの質が気になるタイプ。ある程度系統色で持っていれば安心できてしまう。



・・・毎年、本当に大変なこの時期の仕事のひとつですが、色を提案する側も実際に作業に落とし込み塗る側の者もまた悩み苦しむのでした。

年明け、カタログを見て頂いた方に「あの色いいね・・・」と、ひとつでも多く言ってもらえることを願って皆で頑張ります。

スタッフY.



※画像のカラーは検討中のものです。

ふたりして

2010.11.03.Wed.18:56
そろって撃沈だったんですね・・・。


    101103 1


私は友達の誘いで晩のあげの時合から伊良湖方面に出撃してきました。
途中天津のミックさんよってスナップを仕入れて、ついでに情報を聞くとサーフはぼちぼち上がってて、2日の朝は北西風が吹いて先端では魚が出たとのこと。たくちゃんに情報もいただいたんでポイントに向かうことに。
最初に石門に海の様子を伺いに行くと、私の名を呼ぶ声が・・・、そちらを見るとすでに準備万端のイシグロ向山店の店長が!!少し話をして我々はほかのポイントに向かうことに。しかしほかの目的地は先行者がいたり潮が低くてなんとも芳しくなく先端に向かうことに。しかしここも潮が低く芳しくなく休憩して朝の時合を待つことに。
で日の出前にここ一番のポイントに向かうとすでに先行者が・・・。諦め西風を期待して先端に向かうとすでに満員状態。そこで去年も何とかしてくれた灯台周りに向かうことに。


   101103 2

しかし今日はどうも芳しくない潮もすでに下げ5分の状態で沿岸に魚が来るにはどうも良くない感じ。しかしこの強い季節風でかもめの大群が寄ってていかにも釣れそうなんですがね・・・。結局魚はノーバイトで週末にリベンジって感じですね。
でも少し収穫がサーフドライバー110Sと139Sはこの風にも巻けずよく飛んでくれました。今後に期待ですね。


スタッフ V

シーズン到来!

2010.11.03.Wed.10:04
我々が住む愛知県三河エリアで季節風が吹くとはじまる伊良湖シーバスシーズン
イラゴ1
毎年の様にとにかく今年最後の一匹は伊良湖でと考えるアングラーは少なくは無いと思います。私のそのアングラーの一人で、なんとか閉めにふさわしい一匹を求め夜な夜な車を走らせてしまうのですが、今年もそのシーズンがやってきました。
ここ数日、連日の様に季節風が吹きまさに伊良湖シーバスシーズン到来!
昨晩も仕事を終えその足で伊良湖岬へ!
到着すると、既に数台のアングラーの車が(同じ考えを持ったまさに同志達

タックルをセットし、潮が止まるまでの2時間余り竿を続け結局の所、残念ながら反応なし(そんな簡単に釣れる訳が無いよな~

しかし、今年から心強い見方が仲間入りしました。
イラゴ2
ZBLシステムミノー139S
ウエイトはFより1.5gほどアップ。そのウエイト以上に強風の中ストレス無くキャストが可能!
是非、今年は139Sに期待しております

スタッフ S
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。