まだか!?

2009.07.31.Fri.00:45
ただいま帰りました!
今晩は友達のイノさんと夕涼みの釣行に奥浜名に行ってきましたのでブログにアップしておきます。
といっても本当に夕涼みなんでライトタックルです。といってもいつものジグヘッド+2lbではなくPE0.8+リーダー8lbの私にしてみたらヘビータックルでキビレに挑戦でした。
現場に着くと辺り一面ベイトだらけです。これは期待できるかなとまずはラファエルを結ぶ(この辺が姑息ですな・・・)。というのもボトムがごろたになっているポイントなんでシーブリームでは引っかかってしまうんですね。ということで釣り始めるとすぐに小気味良いアタリが!あがってきたのはカワイイセイゴちゃんでした。
           0730 1
           ほんとにカワイイセイゴちゃんでした

少々レンジが浅かったのかな?で少しレンジを下げて続けるがアタらないんで更に姑息なリッジ35SSにチェンジ!あらかじめの情報でスローリトリーブがキビレにいいとのことだったのでぎりぎりでアクションを感じる速さでリトリーブしているとまたもやセイゴちゃん・・・。どうもイメージとレンジが合ってないみたいでその後もセイゴちゃんばっか・・・。しばらくそれでも続けているとかなり強烈なバイトが!ドシャローなんでバシャバシャ水面で暴れる!待望のキビレかな?と近くまで寄せるとガバガバっと大きなエラアライ。マダカでした。岸に上げて計ると56cm。私にはトロフィーサイズじゃないですか!嬉しいのでイノさんに手持ちの写真を撮ってもらいました。

0730 2
この写真じゃ大きさが分からんので、はい   


              0730 4
                久しぶりのマダカ嬉しい~!!!
                          
0730 3
 リッジ35SSはすっぽりお口の中に吸い込まれていました!



その後は満ち込みで当たらなくなってきたので11:30で終了~!結局セイゴ4匹にマダカ1匹の釣果でキビレの配当は無しでした・・・。でも陸に上がるとえさ師のおっちゃんはキビレを大小あわせて10匹以上釣っていた。ほとんどがキビレだったので間違いなく私はレンジを間違ってたんでしょうね・・・。次回は何とかゲットできるように頑張ります。

スタッフV

梅雨の谷間!

2009.07.30.Thu.09:18
ここ数日、私たちの住む愛知県も例外なく連日の雨続き

当然、釣りにいけずストレスが・・・・・

しかし、昨晩はドンヨリながら曇り空

これは、行くしかないと浜名湖へGO

ポイントに到着し、ZBLVIB58を結びキャスト開始。

10数分後に待望のバイト!
シーバス 729

30センチ弱のシーバスGET!久々のシーバスにサイズ関係無しにうれしい1匹

そのあと、同サイズを掛けるがバラシ、当たりが無くなったのでポイントを移動。

全体的にシャローエリアのポイントに到着、バイブでは厳しいので9Fタイダルへチェンジ

コツコツあたるが、中々乗らないセイゴのバイトかなと思い7Fに

交換して2投目、
729.jpg

まさかのキビレちゃん

思いも寄らない魚に大満足。

心配していた雨にも降られず終了!

早く、梅雨明けてくれー

スタッフ S

水辺の怪談 徹底検証 vol.3

2009.07.29.Wed.19:39
月末となり、今月も釣り雑誌(9月号)が出る時期。

ひと通り目を通していると(仕事です・・・)、
Basser 9月号に目がとまりました。

性懲りもなく
『水辺の怪談 vol.3』って、Basserさん!!

しかし、ついつい読み入ってしまう私も嫌いでは無い?んでしょうね。
LAKE MOTOSU

「本栖湖の落武者」
ってタイトルが気になりましたが、思っていた内容とは少し違ってひと安心?
本栖湖と言えば、赤いクルマで夜間に行くと怖い目に合う・・・って結構有名な話しでしたよね!?

去年だったか、テスターの斉藤さんと本栖湖、行きました。↓
Satsuei Mo
このときは、何も無くてよかったです。ホッ・・・

脱線しますが、本栖湖と言えば、モッシー。
最近は聞きませんが、我々が行った時には湖畔の売店でステッカーなどのグッズ、健在でした。

UMA系も嫌いでは無いです・・・

スタッフY.

ボートゲームパーティーin浜名湖は・・・

2009.07.28.Tue.19:47
先週の日曜日に開催された“ボートゲームパーティーin浜名湖”

HAMANAKO
↑画像は、前日に撮影したモノです。


大野さんから結果が届きました。

我々が出た土曜日が嘘のように、バイト&キャッチ数も多かったとのTEL。
しかし、サイズが伸びず皆さん苦戦されたようです。

そんな中、鳥居さんはタイの部で見事優勝!
運営スタッフを兼務した大野さんも、タイの部でベスト10入りとなったようです。

しかし強烈なのは、他魚の部でおのけんさんの持ち込んだ“マゴチの63cm”
デカイです。

天気も何とかもって、大会の後のパーティー(酒盛り??)も大いに
盛り上がったようです。

皆さんお疲れ様でした。

スタッフY.

SAT D
↑大会前日は、渋かったナ・・・

防水デジカメ

2009.07.27.Mon.18:00
防水デジカメを買いました。・・・といっても私ではなく、会社の後輩なんです。防水カメラは持ってないくせに、カメラにちょっと詳しい私が相談をうけ、買ったのはオリンパスのμTOUGH-6000って言う機種。オリンパスにはこの機種の上にμTPUGH-8000って言う機種がありますが、価格と性能を十分検討し、すったもんだの結果この機種に決定。

防水デジカメ

色は、写真のとおりホワイト。写真で見るとちょっとガンダムチック?

で、なぜ上位機種のμTPUGH-8000ではなくμTOUGH-6000にしたかといいますと
■レンズが28mmからの広角であること。
■防水性能がμTPUGH-8000は10mでこの機種は3mと劣るがそこまで潜ることはないはず。
■μTPUGH-8000は1200万画素でこれは1000万画素だがこれだけあれば十分。
■値段のさが10,000円位ある。釣り場にじゃんじゃん持っていくので万が一のときのショックが少ないだろう。
■最近のオリンパスは記録メディアにXDカードだけだはなくマイクロSDカードが使えるようになった。
で、「これしかない」とマウスでぽちっとお買上です。

ちなみに2GBのマイクロSDカードと送料で2万円前半でした。

防水デジカメ

ちょっといじってみて面白いのは、ストロボの横に付いているLED。スーパーマクロでこのLEDが点くモードがあり、これは使えそうです。

で、さっそくカメラを持って釣りに行ってきたらしいが・・・

防水デジカメ

めぼしい釣果はなく、あえなく撃沈・・・。

でも、写真の様なシーンで「魚が跳ねようが、水しぶきがかかろうが心配なし!」とは、本人の弁。

次の大物に期待するとしよう!


スタッフC

He came back!

2009.07.25.Sat.22:37
未だ梅雨明けやらぬ今日の浜名湖の午後。

湖上には、自虐的な??Tシャツをまとい
   やや哀愁を漂わせ水の中をじっと見遣る背中がひとつ。↓
KIKYO.jpg

そうです。鳥居さんが浜名湖に戻って来ました。
といっても2日間だけ・・・

明日(26日)開催される
ボートゲームパーティーin浜名湖 に参加するために。

そして、今日土曜日はプラ?を兼ね大野 卓也さんと出船。
ということで、私も同行させて貰って写真撮影をしてきました。

何せ、春から熊本をベースにしているため、今年の浜名湖の状況を分からない鳥居さん。
自らの持つポイントの幾つかを大野さんにレクチャーしながらラン&ガンの釣りとなりました。

さて、今日の浜名湖。
時折り晴れ間が出るものの、基本的には曇り。そして、強風・・・

何箇所かのポイントをまわって
We are crazy
キビレ、シーバスをキャッチ。

ZBL VIB58DE
↑シーバスはZBLバイブ58で!

基本的には状況が超っっ~厳しい 感じ。
さて、ふたりの明日の戦略は・・・

明日参戦予定の皆さんも、頑張って下さい。

Takuya Ohno
この春から、フィールドスタッフに加わっていただきました大野さん

大会運営を兼務しながら大変ですが、全開で行っちゃって下さい。

スタッフY.

今日は

2009.07.24.Fri.08:10
20090724081038
早朝からエリアで雑誌取材。加瀬さんとプリズムデザインさんとの合同取材。内容は、8月末売り号のアングリングファンをご覧下さい。スタッフY.

・豊川ローカルのO木先生とCブリム色検証 その2

2009.07.23.Thu.15:33
・O木先生調査画像・CGライトニングW
200907_O木先生調査
今世紀最後といわれる皆既日食の有った日の夜
O木先生とCブリム色検証に再び出かけた 

とある河川の河口付近で9時ごろ待ち合わせ、今回は新しいベースカラーを
加えた数色を検証してみる

さっそく広大な浅瀬を沖目の流心に届く間合いまでウェーディングしその流心に
出来たかけ上がり付近の潮目に向けフルキャスト

着水後ボトムまで沈める 一つ 二つ
堅い低質部にはアオサが点在し泥質の所にはまた違う海草が生えている
リールの巻き始めから5回転から6回転分の距離での勝負

着底後1回、2回、ボトムの感じは良い もうすこしでアオサに入るはずだ
するとガツンとひったくられた感触の後すぐ海草の畑に刺さる感触に変わった

これはあくまでも私の感覚だが
クロのようにしつこく無い分キビレの当たりは唐突で単発な事が多いので
違う感覚感度を使う楽しさが有ると思う

そしてその愛すべき魚と対峙する為に必要な全てのインフォメーションを感じ取れる様
堅いタングステンウエイトをラインアイの出来るだけ近くへぶら下げたかったのである

新月からすぐの夜だったのと黒い大きな雲に覆われた西の空の中
広大なフィールドを探りながら左右に分かれた為O木先生の姿が見えない
だが耳を澄ますと遠くで聞こえるキャストの音と時々何かを言ってる声が聞こえる
どうやら魚の反応はそこそこある様だ

魚は居る!だがどのコースをトレースしても魚との間合いを海草が邪魔してしまう
そして時間は過ぎていく

モチベーションの切れない範囲で当たりはある だが嬉しくない当たりも多い
そう゛あの゛平らでやたらトルクの有るファイトを得意とする通称゛地雷゛がスプールから
ラインを引きずり出し下流へ走る
すぐさま泳いでゆく゛地雷゛を開放するべく行動に移り新色候補のプロトが☆に

気を取り直し先ほどとは違う系統の色に付け替えてみる
そろそろ潮が止まる

最初に反応のあった付近へキャストし着底させ頭の中のトレースコースを重ねる
丁寧にボトムを感じながら1回、2回、そして唐突にひったくられた
これはエイではないと確信しフッキングを確実にする為もう一度合わせを入れる

O木先生にヒット!と伝え慎重にやり取り
写真を撮るためにボガをかけ無事写真撮影に成功
この魚を連れてきた新たなカラーも予想通りマルチカラー候補である事を確信した

20090723-1.jpg
あたりはそこそこ有り取り込みでお帰り頂いた魚も2人で1枚ずつという結果となった
アオサなどの海草が点在する中ほんの数メートルの間合いでの勝負を楽しんだ?

~と言うよりもこういう場合は「~検証結果となった」でしょうとか  カラー検証の内容が無いじゃんとか怒られそうであるが・・・   

 肝心なカラーについては調査続行中につき今しばらくお待ちを

 
・ZFFZ・スタッフZ  O木先生次もよろしくお願いします 

#次回へ続く(次はもっと長文になる予定)

引き続きエイに注意
ウェーディングの際はすり足基本でスティックなど携帯しておくとさらにリスクは減ると思います

釣りキチ三平杯

2009.07.22.Wed.17:58
先日、宮城県石巻を舞台に開催された
「第7回 釣りキチ三平杯 矢口 高雄 釣り大会」。
DAI7kai.gif


大会事務局のKさん、ならびにフィールドスタッフの佐藤さん佐々木さんから
連絡いただき、何とBIGなシーバスが出た!と・・・
メールでいただいた画像を拝見。

コレです↓
SANPEIHAI.jpg
アングラーは、高校生の本田 睦さん。

大会中に、しかもデイゲームで“こんなの出るんだぁ~”と感心しながら佐藤さんにTEL。
すると、ルアーは
 “ZBLバイブ80SSのチャートバックだったんですよ・・・”
えっつ! ビックリ&感謝、感激。

本田さんは見事、“矢口 高雄賞(ビッグフィッシュ賞)”をGETされたそうです。

おめでとうございます。

さて、我らがZipbaitsPRO4チームは・・・
堂々2位入賞ということで、これまたブラボー!!
大会の運営委員を務めながらの参戦ですが、短時間の中でもしっかり魚を見つけ出して釣ってしまう
あたりは流石です。

参加された皆さん、スタッフの方々お疲れ様でした。
事故無く無事に終了されたとの事、何よりでした。

スタッフY.

浜名湖ウエ-ディングー

2009.07.20.Mon.23:31
ひさびさに浜名湖ウエ-ディング

日中の日差しを避け、夕マズメからスタート

最初、ポッパーを引くがバイトなしその後、ルアーをVIB58に交代

そして開始から数分でシーバスHIT!

しかし手前で痛恨のバラシ 

気を取り直し釣りを再開

ルアーを数回巻き取ると、いきなり根がかり

しかし何か妙!

根がかりかなと、思ったルアーが

“グッ” “グッ” “グッ”  と動き出す、これは奴だ!
0720浜名湖2

エイさんでした
何とかルアーをはずしエイをリリース

ルアーを見てみると
0720浜名湖3
フックがのびのび~

みなさん、ご存知だと思いますがウエディングの際にはくれぐれもエイに気をつけてくださ~い

スタッフ S

広島チヌゲー

2009.07.19.Sun.19:52
先週は広島へ営業 

広島といえばチヌ!

ボトムゲームの発祥の地 

これは、やるしかないと夜な夜なホテルから近くの河川へ出発

シーブリームを結びスタート

広島

潮は干潮からの上げ潮でとてもいい感じ、そして至る所ハードボトム 

あとは、結果を出すだけ 

しかし、結果は   

修行をしてでなおします 

スタッフ S

招かれざる・・・

2009.07.19.Sun.19:50
今日はAM3時に起きて浜名湖へ。

先週、AちゃんがクロをキャッチしたNEWポイントを教えてくれるらしい
待ち合わせ場所に到着すると・・・

Aちゃん、熟睡中  しかもキーはロック。
コラァ~ぁ 寝てんじゃねぇ!! 時合が過ぎちまうだろう 
・・・私の心の声が叫ぶ!! でも言えるはずも無く。
とり合えず、自販機でジュースを買って “ゴクッゴクッと”。

すると・・・Aちゃん起床 おはよっ
聞けば、さっきまで別の場所でFishing! 強え~~っ&お疲れさまですぅ。

「じゃあ行きますか・・・」って “早く行こ行こ”

到着すると、辺り一面がベイトでいっぱい。
“先週と状況似てるよ”のAちゃんの言葉にテンションがUP!

早速、クロ狙いでラファエル(アカキン)をキャスト。
数投目・・・  おっ、来ました。 

A~~ちゃーん、HIT。

でも、ち・が・う!?

MART.jpg
ボラには悪いけど、がっかり。

日も上がり、ここは一発ポッパーで!
Aちゃんと“ウチの子もねぇ”なんて主婦のような会話をしながら 「ジュボッ パコン」を繰り返す。
すると、ゴボッ!

キタっ!

        でもノラない・・・ 惜しい

この間の能登出張では、取材後の僅かな時間の中で釣ることが出来たのに・・・
↓コレ
ANAMIZU.jpg

結局潮止まりまで、終始ベイトっけムンムンであったにもかかわらず
BABY.jpg
↑ これで終了。

Aちゃんも最後の最後に↓ 来ました・・・
A CHAN
が・・・ボラ。

二人とも用事があるため7時過ぎにタイムアップ。

Aちゃん、お疲れさまでした。またリベンジに行きましょう!
絶対にいいのが居ますよ!! ア・ソ・コ

スタッフY.

梅雨メバル

2009.07.19.Sun.12:14
先日の新潟・富山の営業の帰りに少し気になってた富山湾のメバルをやってきました。

当日は集中豪雨なんかがあちらこちらであってなかなか海が落ち着いてなく富山湾の奥なら凪いでいると踏んでマズメから入る。現場に着くと海は抜群のなぎ状態!道中降っていた雨も気配はなくいい状態です。

早速ラファエルをセットして釣り開始!しばらくするとすぐにバイト!しかしあわせることもできないほどのショートバイト・・・。たぶん小さい奴かな?としばらく続けるとヒット少々小さいで抜きあげようと思ったらポロ・・・。

で、ポイントを徐々に突堤の先端部分に移動すると待望のヒット!しかし今回はなかなかの引き味で、メバル独特の締め込みを堪能しているとまたもやポロリ・・・

で仕方なしにルアーを得意の極小ジグヘッドリグに変更して確実にヒットにもちこむ作戦に出る。少しカウントダウンして巻き始めるとすぐに小さな独特のアタリが、竿に少し聞いてあわせると乗った!なかなかの締め込み!上がってきたのは24cmのメバちゃん でした。


        0717 1


で今度はリッジ35SSに変更して少しカウントダウンして巻き始めると待望のヒット!

                     0717 2





すんなり上がってきたのは20cmくらいのメバちゃんでした!

その後もぽつぽつとあたったり、ばらしたりしながら5匹ゲットした時点でまたしてもライントラブルでもうめちゃくちゃ・・・。この時点で10時前、止めようか、巻き直そうか迷って結局フレッシュな2lbフロロを巻きなおすことに。


で、巻き直して早速堤防の先端に直行!

するとすぐにヒット、ヒット!で10匹になたら終わろうと思ってると、これが終われないんです・・・。

なんせずっとアタリが止まらないんですよ・・・。

でもって30匹を数えてからはもうどうでも良くなってとにかくいろんなことをして北陸メバルを堪能しまくりました!!!

0717 3   0717 4




0717 5


ずいぶん釣ったころにショボショボしてた雨も風とともに本降りになってきたので終了~!

結局20cmから25cm位を40匹近く釣ったのかな・・・。で時計を見ると1時過ぎ・・・、ゲッ!

やり過ぎた・・・。

愛知までの帰り道が怖い・・・。

晩飯もまだだったのでずいぶん遅い晩飯を取って一路愛知を目指し東海北陸道をひたすら南下。

自宅到着は5時過ぎでした。

皆さんも釣りのやり過ぎ、釣り過ぎには十分気をつけてください。

またまた上司から注意を受けそうな  スタッフVでした。

岩魚ざんまい

2009.07.18.Sat.13:05
今週は北陸富山と越中新潟に出張でした。出張の中日に有給を取って一日釣りに行ってきました。今回はメジャークラフトの営業のトラウティーノ石塚君と一緒に釣り談義をしながらの釣行でした。
行った先では集中豪雨やら大風やらで状況は厳しくなかなか思うような釣りはできませんでしたが、午後に入った沢で小さいながらも岩魚の大量チェイスに会うことができ満足でした。

最初は中流域でデカニジを狙ったが不発・・・0714 4


その後中流域をあきらめ沢に入ると少しずつ釣果が出てきたが0714 2

こんなカワイイやつばかりでした


沢を変え谷深く降りていくとそこにはパラダイスが!

0714 3

サイズは小さいながらバンバンチェイス!

0714 8

二人で仲良くアベックヒット!



0714 9


どこに行っても岩魚だらけだ!

   0714 6


そして最後に私に尺岩魚が!

0714 10

        0714 11
リッジ46Sとトラウティーノ56UL  なかなかいい相性でした

一見真っ黒でヤマト?かと思うような魚体果たして正体は?


今日さっきトラウティーノから連絡がありヤマトじゃないみたいでした。そもそも水系が違うみたい・・・。ガックシ・・・。

最終的には数ではトラウティーノに圧倒されてしまいましたが、最後にいい感じの岩魚が出たので私的には大満足でした。
ルアーはリッジ46S、MD46Sを中心に使用しました。ロッドは今回トラウティーノ56ULを貸してもらいましたがなかなかいい相性でした。

イメージ

2009.07.17.Fri.18:06
広告デザインをお願いしているデザイナーさんに向けて、イメージを伝えるべくルアーのアクションを撮影しておりました。
ライティングをしてみたりアングルを色々考えたりしてみましたが、これが難しい!
IMAGE.jpg


作業を追え、スタッフZの作業デスクをこそっと拝見&激写。
Setting.jpg

来年のNEWモデルをせっせと削って?リップの調整? ・・・あたりをしていたようです。
集中力の要る、息の詰まる作業をしていた模様。 ~お疲れ様です。


さて、今日、会社の近辺ではお祭りがあるらしく、明るいうちから空砲が“ドンッドンッ”と。
そう言えばこの不景気で、各地の花火大会が見合わせというニュースを耳にします。
夏の夜空に花火が無いなんて、なんとも寂しい感じ。

しかし!そんな中で救世主??登場。セガトイズさん凄い市場調査力!それとも偶然?
コレです↓
 
家あげ花火

スターマインなんかもあって、その種類50種類以上って・・・
でも、これもイメージの世界かな。
花火は、あのにおいと空気が圧される感じ、そして地面から伝わる迫力(何か分からないけど微妙な恐怖感)が欲しい!! と個人的には思います。

スタッフY.

月光鰯

2009.07.15.Wed.17:57
GEKKOIWASHI.jpg

塗装ブースでは、そろそろ秋の新色への着手がはじまっております。
ZBLシリーズの中での2009年NEWカラー、
  イチオシがこの“月光鰯”

闇鰯系の淡い発色でありながら、もーっ少し強いアピール力を持った
ムーンホワイトイエローが特徴です。
グロー塗装では無く、調色によってこの発色をさせております。

ちなみに、闇鰯と比較してみると↓
HIKAKU.jpg
下から2つ目が“闇鰯”で、それ以外はすべて“月光鰯”です。

白はシャープな感じで、ムーンホワイトイエローはボワッと目立つ?
ホログラムも縦ホロを採用していまして・・・

好みはあると思いますが、この秋おすすめのカラーです。

店頭で見かけたら、是非!是非!! よろしくお願い致します。

スタッフY.

フォトダービー

2009.07.14.Tue.17:18
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー


今回は、前回応募してくださいました九州のTさんからの最応募です。残念ながらサイズアップではなくて、ルアーが今回は「617 AMAMO」(前回は「730 TS/MR])ということで送って下さいました。ありがとうございました
フォトダービー

キビレ。クロダイは今がシーズン!
多数のご応募お待ちしております。

詳しい応募方法はこちらから。

スタッフC

クロダイGETんっ!

2009.07.12.Sun.08:19
先ほど、朝食をとっていると。

携帯にメールが・・・しばしばブログに登場するAちゃんからだ。

“クロダイ釣れたよ~

携帯の画像だからちょっと見難いけど、確かにクロ。
KURO.jpg

ポイントは、奥浜名湖らしい。
ミノー(ZBLシステムミノー7F)の早巻きに“ゴツッ、グイグイ ”っと。
そう言えば、別の人からも最近の奥浜名湖は小型ミノーがいいって聞きました。

・・・でもAちゃん、ホントはシーバス狙いだったみたい。

とにかく、魚の顔が見れて良かったね! Aちゃん。

スタッフY.

通信コスト

2009.07.11.Sat.22:53
今日の我が家。 “コミュファ光”の工事の日でした。
1ヶ月半前に申し込んだのですが、聞くところによると工事までにも~っと時間がかかるエリアがザラ・・・
だとか。私は、遅いぞ~コミュファ  って思っていました。
Its New

一家の主としては、この景気低迷を乗り越えるべく、ランニングコストを少しでもおさえて現金の流出 を防ぎたい考えです。 

数時間後、パソコン側の設定も終え光回線の変更完了。
さて、Internet Explorerを開いてっ、と 
うんっっ?? ネットがサクサクと早いゾ。気のせいかな・・・まぁ、暫く様子を見ましょ。

そして、午後は子供達が親戚宅へ外泊で出かけて行ったため久しぶりにカミさんと釣りへ。
結果は・・・

これと↓
BABY ONE

そして、ルアーほどしかない大きさの超チビシーバスと(画像はありませんが・・・)

カミさんが30cmくらいのを1本釣って。
TINY.jpg

終了。

ZBL VIB58の10Gのほうでした。
上げはじめの浜名湖シャローには10Gのファーストリトリーブがばっちりでした。
魚は小さかったですけど・・・

スタッフY.

寄り道・・・

2009.07.11.Sat.11:56
今週は東京方面に出張でした、でどうしても気になる静岡中部のメバルを帰り道にちょこっとしてきました
(本来はもうメバルを終了したつもりですが・・・)。
でっ、結果は奇跡的に26cmをゲット!こんな時期でも釣れるんですね。でも一匹釣った後はライントラブルであえなく撤収を余儀なくされてしまいました。皆さんも道具の手入れには気を使ってくださいね。(って、言える立場かって感じですが・・・)

こんな感じで結構体高のある
カッコイイやつでした


              0709.jpg


ちょっと変わった撮影に挑戦             0709 2
メバルって上から見るとこんな感じなんですね・・・

なんかなかなか本命を狙いに行けない  スタッフVでした・・・

グシュ!!

2009.07.10.Fri.18:24
更新が遅れまして

先週末、浜名湖が調子が良いと聞き夜な夜な浜名湖へ

結果は、キビレを何とかキャッチ
キビレ
ZBLシステムミノー9Fタイダル
自宅に帰り、ルアーを見てみると、なんとフックが

“  グッシュ ”
針 

と潰れているではないですか

キビレに、噛まれてフックが、潰れてしまいました~

キビレやクロダイの噛む力は恐るべし

フックを外す時など、むやみに素手で扱うと大変なことに

みなさん、気をつけてくださいね

スタッフ S

編集作業

2009.07.09.Thu.19:36
明日はHPの更新日。

先週末に行った横浜でのTEST風景をMOVIEでUPしようということでスタッフCとあれやこれやと作業中。
YOKOHAMA BAY


しか~し! 映像にノイズが入っていたり、音声が途切れていたりと・・・

当日は、雨模様でカメラに合羽を着せて撮ってはいたのですが・・・ちっとばかし水でも浸入したのかぁ??

さぁ、どうやってUPしようか? 検討中です。

特に、ジェイソンさんが釣ったシーンが・・・
    はぁぁぁぁ~、うぅぅぅぅっ~ お二人には頑張ってもらったのに本当にスミマセン。

スタッフY.

色って

2009.07.08.Wed.19:42
今日は、この秋にリ・ニューアル予定のアイテムのパッケージデザインを。

と言っても、もう概ねデザインは決まっていてあとは色の細かな指定をする作業を残すのみ。
RE color

DICやPANTONEのチップを見て・・・デザインに重ねて・・・
例えば、赤系の色を選択するにしても何種類もあって迷います。
DICのチップで見ると、いい感じでもパッケージにレイアウトされ面積が広くなると、結構見た目が変わってきたり。

・・・悩みながらも、色決めが終わり!、今回は暖色系になりました。
あとは数週間後にやってくるであろう見本が楽しみです。

さて、好みのカラーっていつも同じでしょうか?モノによって変えていますか?

「青」が好きなヒトは・・・いつも冷静で○×△
「赤」が好きなヒトは・・・活動的で◎■☆

“カラーセラピー”で検索すると、意外と面白いコトが出てきますよね!?

スタッフY.

フォトダービー

2009.07.07.Tue.17:25
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー


フォトダービーに新たなエントリーがありました。
今回は九州のTさんです。

フォトダービー

それにしても九州勢つよし!

キビレ&クロダイフォトダービーの詳しい応募方法はこちら。

新製品テスト

2009.07.07.Tue.16:37
今日は、新製品のテストに行ってきました。
ルアーのテストにはいろいろありまして、アクションのテスト、実際に魚を釣る実釣てすと、飛距離のテスト、強度試験・・・等々ありますが、今日はアクションのテストでした。テスト結果は「まずまず」?でしたので次はテスターさんに送ってテストをしてもらいます。

新製品テスト

テスターさんのテストの結果から再度モデルを作りテストを繰り返していきます。
こうしてテストを繰り返し完成に近づいていきます。
画像はまだお見せできなく申し訳ありません。来年の夏にむけての開発です。

新製品テスト


海の向こうは、ラグーナ蒲郡が見えます。今日はこんな所でのテストでした。

スタッフC

カ・サ・ゴ!?

2009.07.07.Tue.00:32
こんばんはスタッフVです。先週末は出張から戻って早速梅雨真っ最中の豊川に出かけてきました。
朝は少し寝坊して8時に現場に到着。少々水量は多い!いいじゃないかと思い、最近釣ってないイノポイイトに直行、しかし地主の許可を得てない為か、今日は反応なし・・・。と思いきやリッジ56Sを岩裏の流れに入れ込んでカウントダウンして大きく鋭くトゥイッチを入れるとゴンと思いアタリが、すかさずアワセるも予想以上に糸が流れに持っていかれててアワセがうまく入らず、一瞬ギラっと反転した魚体は確認するもフックアウト!残念・・・。その後は転々とピンポイントでランガンをかますも全く当たりはなし。で今日はいい加減伸びていた髪を切りにパーマ屋に予約を入れてたので撤収・・・。
 で、すっきりした頭にもなったのでと家に帰りテレビを見ているとイノさんからTEL・・・。何かな?無断でポイントに入ったことがバレたかな?とTELをとると夕涼みの浜名湖小物釣りへの誘いでしたので、晩飯後にということで約束を取り付けつる。
 で早速の釣果はというと渋かった・・・。久しぶりだがほんとに渋かった・・・。でも温めておいた通称5番水路で何とか超過を見ることができました。しかし今回も当社ハード系は不使用ですのであしからず・・・。

              0705 1

0705 2
この上の二つの写真は同じカサゴで28cm あったんでなかなかいい引きでした。


0705 3
                     0705 4
その後も当たってくるのはカサゴでのどの奥のほうにはタコ?らしき軟体系のものが入っていました。
こんな物食ってるのにヒットしたのは極小ジグヘッド+1.5incワームでした。

0705 6

その後ポイントを変えたら極小ジグヘッドで極小メバルが釣れました全長10cmないですね・・・。


で今日のイノさんはというと
           0705 5   
調子が出ず、このカサゴと極小メバルがそれぞれ一匹づつでした。


橋本さんすいません、またこんな写真とってしまいした・・・。


ちなみに私は28cm頭にカサゴ3匹と、メバル1匹の貧果でした。また時間があったら浜松の神様(誰やねん!?)のところに行っていろいろ伝授してもらいます。

今週はまだ雨模様なんでまた様子を見てトヨマスを狙いに行ってきます。
皆様良い釣りを当社の良いルアーで。

このふたり・・・

2009.07.06.Mon.19:21
さて、週末の横浜BAY-TESTから戻って来ました。

今回お邪魔させていただいたのは

↓このおふたりのトコ
AKIJF.jpg

関東のフィールドスタッフ、秋山さんとジェイソンさん。
まったくキャラの違うこの二人。釣りのスタイルや考え方も当然!?異なります。

さて、潮の色が悪く、コンディションが良くない状況でしたが、さすが地元アングラー!

何だかんだ言っても釣ります。
秋山さんは70cmに少し届かない、この日最大サイズをZBLバイブ58-13gのアカキンでキャッチ。
ジェイソンさんは、同じく13gのゴールドチャートで50cm前後のをポツポツと。

渋い中、おふたりともお疲れ様でした。
また涼しい風が吹く頃、お邪魔します!

スタッフY.

2009.07.04.Sat.19:23
ブルーベリー狩りに行ってきました。
完熟したブルーベリーは意外とおおきくびっくりです。あじはさすが完熟とってもあまくおいしかったです。木によってはすっぱい実と甘い実があるそうです。やっぱり甘い実のほうがおいしいです。

20090703-bluebelly.jpg

ブルーベリーは、目にいいと有名です。きょうはたっぷり食べたから、これで目もばっりち見えるようになって、見えない魚も見えるようになるぞ!・・・・ってわけないか。


スタッフC

出発!

2009.07.02.Thu.17:22
さて、今日の業務はそろそろキリにして・・・

新製品のTESTのために今から横浜に向けて出発します。 
現地では、フィールドスタッフさん、そして今日まで関東圏営業中のスタッフZと合流。

明日、早朝より実釣テストです。
私は、撮影班。皆が早く結果を出してくれれば、私もロッドを振ることが出来ます。
皆さん、是非頑張ってくださ~い

ZBL VIB58

スタッフY.

WALKMAN

2009.07.01.Wed.17:39
「ソニーのウォークマンが今日で発売30年です。」と、朝のテレビ「とくダネ!」で小倉智昭さんが言っていました。

最初はカセットテープでした。カセットテープ(今ではカセットテープを知らない世代も・・・)本体より少し大きなだけのウォークマンには、びっくりしたことを覚えています。あのころは小遣いも少なくなかなか買えなかったものでした。

その後音楽はデジタルになり、CDウォークマン、MDウォークマンが出て、今のフラッシュメモリーになってきました。

かつては、「ウォークマン」がポータブルプレイヤーの代名詞だったが、今は「iPod」の方が売れているらしく「iPod」がポータブルプレイヤーの代名詞に代わってきている。SONY好きの私としてはちょっと寂しい限りです。

そんなわけで私の使っているのは
WALKMAN

「iPod」ではなく、ちょっと古いですが「WALKMAN」です。がんばれSONY!


スタッフC


こんな話をしていたら、「ガンダムも30年です」とスタッフSが・・・

そうだ、お台場、行こう!