HOT 2009

2009.05.31.Sun.20:36
1st place
本日、ボートクラブCANALにて
浜名湖オープントーナメント初戦が開催されました。

時折、小雨のパラつく天候でしたが、大きな崩れは無く皆さん事故やトラブル無く帰着されて何よりでした。

さて、このところ低調だった浜名湖。心配されたのはその釣果ですが・・・。
・・・終わってみればマズマズ!何と2kgオーバーのマゴチが持ち込まれるなど盛り上がりました。
選手の皆さん、本戦に強いです!!

さて、表彰式。
上位選手のコメントをお聞きしていると、上位2名は同エリアだったようで・・・
それにしても皆さん、ホントに具体的かつ分かりやすく今日のご自身の釣りを惜しげもなく明かしていきます。まさに答え合わせの時間です。
Comment.jpg
私もこの業界に入り、仕事としてBASSのトーナメントをずっと追いかけてきましたが、凄く貴重な時間なんですよね。このウイニングコメント発表の時は!
え~!あのエリアなのか~って。

今日、お立ち台に上がった方の中では5位の鈴木さんが・・・
スライドスイムミノーを駆り!!(ありがとうございます

さらに、3位の堀さんが・・・
ZBLシステムミノー9Fをご使用いただき(感謝!
3rd.jpg

そして何と優勝の前原さん
WINNER.jpg
ZBLバイブ16SSをベイトタックルで操って、、、
WINNING LURE
カラーはサッパでした。(大感謝

そして、表彰式が終わる頃には青空が広がり・・・
とてもエキサイティングな一日は幕を閉じました。
See You Next Game!
~~選手の皆さん、お疲れさまでした。
           2戦目以降も全開で頑張って下さい!


スタッフY.

上から下まで

2009.05.30.Sat.21:08
今日は母なる川、豊川を改めて見つめなおす旅に出かけてきました。下は野田から上は大名倉まで約40kmの流程を大まかに攻めてきました。結果はたいしたドラマもなく終了してしまいました。しかし改めていい川だなって思わせる変化に富んだ渓相で惚れ直しました。05308.jpg
中流域はこんな感じで瀬と淵の連続で遡行に疲れて汗びっしょりでした・・・。

        0530 1
そんな大変な中流域で釣った本日の大物賞のアマゴちゃんです。27cmでした。
05302.jpg
ヒットルアーは新製品のリッジMD56SS・アイボリーバック
                        05303.jpg
途中川の中に居たイシガメちゃん。私を見て何で釣れないの? って言ってるみたい・・・?
05305_20090530203222.jpg
上流域はサイズがどんどん小さくなっていって20cm程度ばっか・・・。でもよくよく見るとハラビレ、シリビレにオレンジの化粧が入って綺麗ですな・・・。小さいのはみんなこんな感じだったかな?私的には新たな発見です。
                       05306.jpg
上流の車道はコケの轍ができてました。”これは希望の轍だ~!”なんて・・・。
    05307.jpg
でも出てくるのはちびチャンばかり・・・。今日は気分転換にカージナル33を久しぶりに出撃させました!
05309.jpg
上流部の渓相はこんな感じで源流って感じで人工建造物がなくまさにワイルド!

今日の話を友達にしたら、ちゃんと本命を狙って来いと怒られた・・・ スタッフVでした・・・
次回は頑張る!!!

ヒラメカラー

2009.05.29.Fri.18:43
今日は、スタッフ一同でこの秋発売予定のヒラメカラーの色決定の会議をおこないました。

喧々諤々。あーでもない。こーでもない。こっちの色が・・・。でもそっちの色のほうが・・・。と、結局決定は次回会議に持ち越しです。

この秋には、ばっちり決めた「ヒラメカラー」を発売します。乞うご期待!

ヒラメカラー

ベストフォト賞・スタッフ特別賞

2009.05.28.Thu.11:58
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー


昨日決定しまし、ベストフォト賞・スタッフ特別賞の賞品が決定しました

賞品は写真の iPod shuffle です。
新型が出てしまいましたが、まだまだ現役です。
1GBのメモリーで約240曲が入り、約12時間再生可能です。シルバーとグリーンをご用意しました。ベストフォト賞とスタッフ特別賞にどちらの色になるかはお任せ下さい。
i-pod

iPodといえばいろいろなアクセサリーが発売されています。車載用FMトランスミッター(iPodに接続しFM電波で車内のFMラジオで受信します)を使えば車内のミュージックサーバーにもなります。こいつにお気に入りの曲を入れて釣り場に
Let's Go!

スタッフ C

追加で○○賞決定!

2009.05.27.Wed.19:35
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー


告知させていただきます
昨日、地元愛知県のショップさんを巡回営業していたスタッフが帰社して・・・
我々を取りまとめる上司に報告を。

ス:「今日、営業先のショップさん(担当者)から、ブログのダービーについて指摘がありました
上:「どんな内容かね??」

ス:「いきなりあのサイズの持込では、ハードルが高いと・・・お客さんが若干引いてますよ。」
上:「そうかぁ、それで何かいい案はないかい?」

ス:「企画予算が上乗せになってしまいますが、飛び賞か何かの追加設定を是非とも!!」
上:「Yくん、どう思うかね?」

私:「実は・・・、私も釣り仲間から同じような話を聞いてまして

上:(暫く考えた後)「了解、追加賞を設定しよう

   ・・・ということで、広く皆様からのご応募を頂くべく、2つの賞を追加設定致します。
   商品は、現在手配中でして・・・後日あらためてご案内致します。

①ベストフォト賞
 
 サイズでは無く、来期のカタログなどに使用できるようなクオリティや楽しさが伝わってくるような
 画像を対象とさせていただきます。
 こちらを狙われる方は、是非ブツ持ち写真もお送り下さい。

②スタッフ特別賞

 こちらはご応募の中から、スタッフでの意見交換の上選出させていただきます。
 釣り上げた時の面白エピソードなどを添えていただいたり、
 ジュニア、女性なども有利かと思います。

皆さん、是非とも我々スタッフの思いを汲み取っていただきたくさんご応募をお願いします。
心より、お待ちしています。

さて、最後にもうひとつ。相談の結果・・・
本日以後のエントリーより、サイズの告知をクローズすることに致しました。
勝手な判断でスミマセン。

ご応募よろしくお願い致します。

スタッフY. 

フォトダービー

2009.05.27.Wed.15:14
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー


フォトダービーに新しいエントリーがありました。
今回もジップベイツにおいて厳正なる測定をした結果
48.5cmと決定しました。
前回のKさんに0.5cm及ばない結果となりました。残念!

釣り人は、九州のYさん。ルアーは「730 TS/MR]です。
フォトダービー

またまた九州からのエントリーです。九州以外のみなさんもガンバッテエントリーして下さい。
お待ちして降ります。

スタッフC

キビレ&クロダイフォトダービーの詳しい応募方法はこちら。

フォトダービー

2009.05.26.Tue.15:53
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー


前日掲載しました九州からエントリーのKさん。
ジップベイツにおいて厳正なる測定を行った結果

49cmと決定しました。

ルアーは「617 AMAMO」です。
フォトダービー

ちなみに測定方法は、魚とメジャーがずれて手いる場合は、画像上で魚に合わせて四角の枠を作り、その枠をメジャーにあわせ、メジャーのたるみ等を考慮(ジップベイツの独断ですが)して決定します。

たくさんのご応募お待ちしています。


スタッフC

五目釣り

2009.05.24.Sun.22:10
あー、昼間の釣りで疲れたと思いきや友達から浜名湖の小物釣りにお誘いが・・・。早速準備してGO!
今日は気晴らしということでルアーはソフトベイト中心・・・。たまにはいいんですよ!
現地に着くと結構な人出でポイントにうまく入れない。中にはポイントでいちゃつくカップルも居てなんだか釣りどころではない・・・。気を静めるため比較的穴場な通称5番鉄橋(実際にはそんな名前ではありません)で開始。早速元気なセイゴが幸先良くジグヘッドのフォールリングでヒット!
0524 1

続いて平セイゴもヒット!
0524 2
0524 3
その後もガシラ、メバルといい感じで釣れまくる。(内緒ですが全てジグヘッドです・・・)
0524 6
0524 9

しかし同行者のイノさんは全く・・・。そこでリグを伝授すると早速竿がしなる!良い型のチヌか!と思いきや24cmの本日最大の良型メバルでした。
0524 7
私も負けずにヒットさせると今度は痛恨のラインブレイク!橋脚にやられてしまった。結構タイトについてるんですよね・・・(言い訳じゃなく)気を取り直して橋の上から今度はチャレンジ。今度は何とか往なして抜きあげたのはイノさんより少し小さいメバちゃんでした。
0524 8
まあこんな感じで2時間少々で2人で4目を20匹程度釣って終了!
なんかやっと魚気が出てきた浜名湖に今後期待大かな!?
仕事を忘れ、まあまあ楽しめた スタッフVでしたV

久々の対面

2009.05.24.Sun.19:16
今日は所用を済ませ、夕方1時間ほど近所のポイントへGO!

息子は、流れ込み付近で何やら発見!

息「父ちゃん、あそこにナ・マ・ズ
私「あそこの左側へ立って、ルアーは○×△■・・・」
息「・・・無言・・・」

早速、ルアーを通すとイキナリHIT!

が、あまりの至近距離でのヒットのためか程なくバレてしまいました。
その後もしばらく、そのポイントで粘りますが反応無し。

変わって、少し時間をおいて私がソコへ失礼!
すると、いきなりガッツン

フッキングと同時に、息子を呼びロッドを渡しファイトを託します。
そして、ランディングとなったのは ↓
RAIGYO2.jpg
ライギョでした。

コンニチハ
RAIGYO.jpg
この模様から、タイワンドジョウ?それともカムルチー?お分かりでしょうか?


久々に顔をみました。カムルチー。

最近、我家の周辺ではめっきり数が減ったライギョ達。3面護岸のせいか?
小・中学生の頃は、彼らがたくさん遊んでくれたのになぁ・・・

スタッフY.

休日!

2009.05.24.Sun.19:05
ここ数週間、習慣になりつつある浜名湖通い 

今週も例外なく浜名湖へ

しかし昨夜は週末の大潮、みんな考えることは一緒、アングラーがいたるところに 

なるべく人のいない良さそうなポイントをランガンするも反応なし、

「う~ん きびし~い」

数箇所ポイント移動を繰り返し、小場所だが魚っけのあるポイントに到着 

すると数投目に

ガ ガ ガッ~ン

きびれ0523
ZBLシステム9Fタイダル 

40オーバーのキビレゲット  シーバス狙いだが、うれしい外道!

今度は、シーブリームで挑戦しよー

スタッフ S

泣き尺・・・。

2009.05.23.Sat.18:12
釣れません、どうもトヨマス(豊川のサツキマス)には縁がない。今朝もちょっと遅刻しながら6時過ぎに下流のポイントでひと流しするが全く気配がない・・・。水量もない。仕方なくポイント移動で中流域にポイントを一気に移動してアマゴ狙いに切り替える。ここ一番でいい思いをしている通称イノポイントに狙いをつける。早速リッジMD46Sの金黒でダウンで流す。3投目にヒット!少々重い引きを堪能しながら寄せると尺かと思わせる体高のあるアマゴだった。
0523 4
なかなかの美形ですよ
0523 5
リッジMD46Sをしっかり加えた泣き尺・・・

その後はチェイスもなくポイントを移動。今度は少々谷の深い淵の続くポイントです。ここは殆ど人が入らないポイントなんで居たら一発だと思いながら早速淵の落ち込みの泡の下にリッジMD46Sをキャスト!しかし・・・。しばらく粘ってみるが反応なしでポイントを釣りあがっていくことに。そして二つ目の落ち込みのワンキャスト目でドンッと竿に重みが乗る、ヒット!難なく寄せると今度もなかなか美形のアマゴちゃんでした。こいつは鱗もしっかりしていてカッコいい!やっぱり居たら一発でした!
0523 2
こいつは少し小さい27cm
ニンマリして2投目またチェイス!しかしバイトに持ち込めずその後は音沙汰なくポイント移動。さっき友達から連絡がありちょっと遠出するとの連絡で、一緒させてもらうことに。ここはダムのバックウォーター絡みでこの時期はランドロックのサツキが上ってくるので期待大!で友達と合流してポイントに入るとまず二手に分かれ釣り開始!私は下流に30分ほどして再び合流すると私はひとつだけでしたが友達は5つ。なんと入れ食い状態をもったいないから待っててくれたそうで・・・。スイマセンてな感じではじめるとすごいチェイス!しかし私には乗らない、友達にはノリノリ!しばらくして確認すると14対4でした。ルアー、カラーなんかを聞くとリッジ70Sでアユカラーだそうだ。(決してヤラセではありません、好きで使ってるはずです)私もアユカラーは手持ちなくワカサギカラーに変更して再開。その後、上流に行くにしたがいチェイスも少なくなり終了!終わってみれば20対5くらいになっていました・・・、大惨敗!もっちゃん、また挑戦しますのでよろしくお願いします。0523 3
ランドロック狙いでした上がってくるのは全て今年ダムに落ちていくシラメでした。背びれの先が黒いでしょ!

スタッフ V でした

良潮に散る

2009.05.23.Sat.12:32
昨夜は・・・

木曜日のスタッフSの釣況を聞き、
    雨にも負けず. 風にも負けず. ・・・・
                 潮が良いしGO!

しかし、散りました。しかも完封負けです。
アタリも無し・・・

雨の影響だな。きっと・・
         いや、腕だよな。

今日から大潮。ですが、残念ながら行けません 

少し風が強い今日ですが、天気は良く水温も上昇して良さそう
釣行予定の方、頑張って下さい。

我家の極小の畑に生る野菜達も陽光を浴びて気持ち良さそうです。
P-TOMA.jpg

はやく大きくなってくれぃ!
P-MAN.jpg

スタッフY.

2009 ニュー!!

2009.05.22.Fri.19:40
スタッフZから、この秋新製品の試作品が届き、
それを握り締め早速、浜名湖へ 

モデルは、テスト中のため、ウエイト違いで2タイプ

とりあえず、引き比べ!

「ウ~ン」どちらともいい感じ 

ならば、お魚さんに聞いてみるのがイチバン 

“ ドッス”

浜名湖チーバス ZBL2009NEW モデル

小さいながら、しっかり魚を連れてきてくれました 

秋のリリースが楽しみ~ 

Z 釣れたよ~  スタッフ S

北の大地から

2009.05.22.Fri.18:14
今日は、北海道のフィールドスタッフ藤田さんからPCに画像が
仕事が終わりになる頃にTEL。

私:「どうも、ご無沙汰です・・・ アメマス、いいサイズですね!」
AMEMASU

藤:「えぇっ、写真のは70cmです。もう1本80cmも出たんですが、ひとりでガサガサとやっているウチに写真撮れず、逃げてしまいました・・・」 

えっ!? 惜しい・・・

画像の70cmは、リッジスリム80SSでキャッチ。
80cmは、先日お送りしたオルビット110のワカサギで出たそうです。
誘いは、基本ストレートリトリーブ。
時々、ロッドでアクションを入れてやって、
キラッ
キラッ な感じだそうです。

~~今時期のアメマスは、鮭稚魚をたらふく食べてて・・・
メッチャ太くって、こちらでは鱈アメって呼んでます。と、おっしゃってました。

さて、宣伝になりますが・・・この110、レイクでも非常にGOOD!と藤田さん。

今度はそちらの写真を送って貰うようにお願いをしておきました。
よろしくお願いします!!

スタッフY.

フォトダービー2

2009.05.21.Thu.17:56
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー


前回予告のもう一人のエントリーがです。
九州のKさんから「617 AMAMO」で釣り上げたこれまたかなりの大物です。
(んーん。九州勢強し!!)

サイズは・・・後日発表します。もうすこしだけ待って下さい。

九州Kさん

キビレ&チヌはまだ始まったばかり、どしどし応募して下さい。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。


スタッフC

ファーストエントリー

2009.05.20.Wed.15:37
スタッフブログ特別企画
キビレ&クロダイフォトダービー
  
                        エントリーがありました!

記念すべき1号は、九州のYさんから。
何と、最初から50cm超えです

しか~し、画像を拝見するとメジャーがウネウネと曲がっております。
また、メジャーの始点が口元より後ろに・・・

最初から我々を悩ますエントリーに悩ましくも 嬉しい悲鳴。
ご本人に念のため確認し、スタッフでも判断の結果、

申告値の53cmで決定!

まさかまさかのいきなりの年無し。
いきなり大物が出てしまいましたが、シーズンはこれからです。
たくさんのご応募、お待ちしています。

カラーは、TS/MR
53cm.jpg
※画像は縮小して表示しております。
また、今後期間中に、正確に計測された53cmがエントリーされた場合は、そちらを上位とさせていただきますので、参加されるアングラーの皆さん、今回ご応募のYさんスミマセンがご了承下さい。

・・・さて、実は九州からもう1件エントリーが入ってきました。
詳細確認後、UPしますので少しお待ち下さい。
う~ん、これも結構なサイズだなぁ・・・

恐るべし、九州勢 
このままでは、九州のアングラーさんに賞品がすべてさらわれてしまいます。

スタッフY.

アフタースポーン

2009.05.19.Tue.18:44
ヴーッヴーッ””(マナーモード中)

見ると、琵琶湖のフィールドスタッフ田中次男さんからメール!

オルビット110で出だしましたよ
BIWAKO.jpg

早速、田中さんにTEL。
“アフターが多くなってきて、いい感じに110が効きますよ!”って
サイズも40cmから、いい時はゴジュウUPも混ざるとか!!

ん~行きたい

アフターが絡んでくれば、ちょうどTOPでも良い時期。アイロニーと110でオトコ釣り!
・・・したいですっ
Color018.jpg

今週末からいよいよ出荷となるオルビット110、
製造部からジップの倉庫へやって来ました。↓
110_20090519181850.jpg

田中さん、トーナメントでも是非、キッカーフィッシュを110で獲って下さいね。

※別アングル画像をお送り頂いたHさん、ありがとうございました。

琵琶湖バスも、いよいよ捕食モードに入る予感!?

スタッフY.

速報!豊川サツキマス3

2009.05.19.Tue.13:32
ここ数日の雨で、増水した豊川も水位も落ち着き出しただろうと、朝5時半に起き出撃 
自宅から約10分でポイント到着!
しかし前回、釣果を上げたポイントは、まだまだ水位が高く、断念 
そのまま下流に下り、流れの落ち着いたポイントを見つけ開始
思いの他、流れが強く苦戦するも、
流心から外れた駆け上がり付近で、ひったくるような当たり
サツキます
リッジSライン56S
少し立ち込んでいた為、てこずりながらも無事ランディング 
小ぶりながらも、元気なサツキちゃん!

その後、再開するも流石にあたりなく終了。

今週末から、潮も高くなり多くのサツキが溯上しそうな予感サツキにどっぷりはまってしまいそう 

スタッフ S

大食漢!

2009.05.18.Mon.18:40
今日は、先日釣りビジョンの敏腕プロデューサー、Oさんが来社されたときにお食事に行った「京楽軒」のうなぎの紹介です。

京楽軒は、豊川に2店舗あり本店は豊川駅前、もう1店は豊川インターの近くにあります。豊川近郊はもちろん遠方からのお客さんも多いそうです。

うなぎは、皮をパリッと焼いた関西風。少し濃いめのたれで、一度食べるとくせになるおいしさです。食事に行きましょうと誘うと、「あのうなぎ屋がいい」というリクエストの多いのもこのお店です。

うなぎ1

で、いつもオーダーするメニューは、大食漢向けの「かさね」
1.5匹分のうなぎで、ごはんの間にもうなぎが入っています。まさに大食漢向け!!!
(メニューにも大食漢向けと書いてあります)

うなぎ2

本店は、豊川駅前。
インター店は、東名豊川ICを豊橋方面に降り、最初の交差点を右折、陸橋をこえてすぐ右側です。

豊川においでの際は、ぜひ一度寄ってみて下さい。おすすめです。


大食漢のスタッフCでした。

The time of my life.

2009.05.17.Sun.22:55
今日はとても冷たい雨。
流石の我が家も、子供達に風邪をひかせてはよくないので家でゆっくりと。
KUTENAN.jpg
先週ウチにやって来た、レッドベリー(葉の裏が赤い)の変わった植物。
土いじりが好きなカミさんの最近のお気に入り。自分で植えて。

お昼頃になり、私は気になっているアルバムを探しに中古CD専門店へGO。
数軒回って、発見しました!
1979年にリリースされた目的のアルバム。
The Time Of Your Life

中学校の時に初めて聴いたのですが、その時はしっくり来なくて・・・(当たり前ですが)
最近は、とても感じます。

さて、大きなことは言えないのですが、人それぞれターニングポイントみたいなものがあって。私は、男のソレ(第一弾)は勝手に40歳だと思っています。勢いや虚勢だけでは通用しなくなる年頃。
30代の時にしっかり年齢を重ねて来ないと40になって多くのことが現象となって実際に現れるんではないか?と。

“幸せ”というものを考えた時、家族や仲間・仕事・お金・健康・そして自由になる時間というものが欠ける事無く揃ったら、それは間違いなく幸福なんじゃないかな?と、思うこの頃。当たり前の事のようで、とても難しいことだと近頃の私は心から思います。

自分の、そして家族や仲間の人生が豊かになるように、仕事や日々巻き起こる現象に逃げる事無く真摯に立ち向かわなくてはならないと自分に言い聞かせますが、そう上手くはいかないものです・・・何せ、自分に甘いものですから。

明日から月曜日。
自分の人生のために、仕事!頑張ります。
・・・と思うと、自分の気持ちに“落とし処”ができて少し楽になります。

スタッフY.

浜名湖 OPEN TOURNAMENT

2009.05.16.Sat.18:17
2009HAMANAKO OPEN TOURNAMENT.
いよいよ来る5月31日に第1戦がスタート。
そしてその1戦目がジップベイツCUPとなります!

今日はその打ち合わせにCANALさんへGO!
CANAL.jpg
あいにくの冷たい雨。

柴田オーナー、そして大会実行委員のおなじみ“おのけん”さんと当日のタイムスケジュールなどを・・・
「今年は湖内の水温が上がりきらないんで、ちょっと心配です。」
おのけんさんの気持ちはすでに2週間後にタイムワープ。選手兼、運営ですから大変そうです。
頑張って下さい。

柴田オーナーは、表彰用の盾のデザインを進められていて↓
TATE.jpg
版のゲラ刷りを“カシャッ”っと。 うんっカッコいい。

打ち合わせを終えて、最近の釣果状況や世間話しを色々と。
ONOKENSAN.jpg
おのけんさん、ZBLポッパーを撮影中!?

さて、どんなドラマが起こるでしょうか?
参戦されるアングラーの皆さん、頑張って下さい!

再来週は、今日と違って晴れるといいけど。

スタッフY.

速報!! サツキマス2

2009.05.16.Sat.15:45
大阪出張の最終日会社に業務報告
するとスタッフYから、
「豊川で今朝、サツキが一人で4本上がったよ」との情報
これは、いくしかないと、帰宅早々出撃の準備。
翌朝、5時にポイントに到着。しかし、すでに先行者
とりあえず、タックルを準備し開始するもノーバイト
その後、新たに人も増えてきたので、車に乗り下流に移動
ポイントに到着し、瀬を順々に流していくと、突然
“ドスン”
と強いあたり!最初はニゴイかなと思ったが、すぐにロッドに“クネッ、クネッ”とトラウト独特の首振りでサツキと確信。
慎重にランディングをしキャッチ
サツキ1
37cm リッジDEEP56F
その後、数枚写真を撮り釣を再開(久しぶりに、感動で手が震えた~
すると再び
“ドスン”とひったくるアタリ、すぐにサツキと確信先ほど同様に慎重にランディング、一匹目より小ぶりだが、綺麗なサツキちゃん。

サツキ3
30cm リッジディープ56F
サツキ2 尾びれは、こんな感じ

時計を見ると7時を回っていて、私用があるため無念のタイムアップ!

ここ数年、メジャー河川と比べるとまだまだですが、豊川のサツキマスの釣果報告が増えてきています。今年に限っていえば、今までパッとしなかった分これから、雨の日も多く水位が増しチャンスかも知れません、是非フィールドに足を運んでみたらいかがですか。

スタッフ S




King of Fishing Program!?

2009.05.15.Fri.20:00
今日は、釣りビジョンの敏腕プロデューサー、Oさんが来社されました。

今後の展開はもちろん、取り留めの無い話もいろいろとしました。

“せっかくなので、夕食をどうですか?”と、常務がお誘いして

そしてココへ↓ 京楽軒のう・な・ぎ
KYOURAKUKEN.jpg

撮影&セッティングの苦労や、いろんな裏話を聞かせてもらいました。
UNAGI.jpg
画像、左が敏腕プロデューサー様です!

また、何か良い話があったらお願いします。

Oプロデューサー、今日はお疲れさまでした。
また、寄って下さい。お待ちしています。

スタッフY.

速報!豊川サツキ

2009.05.15.Fri.17:06
プルプルルル・・・・・・・・・。

「今、豊川(とよがわ)でサツキが釣れました。と、とあるアングラー(Y.Nさん)から電話がありました。」とスタッフYから電話があったのが午前7時前。

あわてて、カメラを持って現場に直行!

すると

豊川サツキ1

なんと、41cmを筆頭に4匹のサツキマス!

豊川サツキ2

きれいな魚体です。

豊川サツキ3

写真を撮った後お話をきくと、場所移動して最初の3投で3匹釣れたとのことでした。すばらしい!
会社からも近いので、出社前にちょっと寄って行こうか、なんて考えてしまいます。

Y.Nさん、ありがとうございました。
また釣れたらお電話下さい。お待ちしております。

スタッフC

ちなみにルアーは、リッジスリム60SSの色は「241 MSストリームパロット」です。
(※このカラーは、旧カラーなんですがジップベイツには若干の在庫があります・・・)

S.S.M.85 闇グワシ まもなく

2009.05.13.Wed.18:48
今日の塗装ブース。
ZBLスライドスイムミノーの闇グワシを塗っておりました。
闇グワシ

お隣、浜名湖シーバス&チヌもいよいよ活性が上がりはじめ、また全国的にも良いシーズンを迎えます。
今年はこのブラック系で新境地を開拓して下さい。

このカラーの生みの親、友草さんだけでなく多くのアングラーさんから期待をいただいている闇グワシ。
間もなく完成です。

出荷は来月末を予定しております。

スタッフC

Low pressure!

2009.05.12.Tue.23:50
「火曜日は西から低気圧が接近し、夕方から天気が下り坂でしょう・・・」

昨日の朝のニュースに、ビビッ!!
ということで、昨日は頑張って残業して仕事を片付けて。
今日のウエイトを減らしておきました。フフッ。

そして今日、いつもより早い19時にパソコンの電源をOFF。
2年振りの野池へGO。
今日のタックルは、グラスのベイトタックルでラインはナイロン16lbのユルイ系。
ターゲットは、BIG BASS ONLY。

と、言いたいところですが、中堅クラスメイン~あわよくばゴジュウアップを!

ルアーは3つのみの決め撃ち。
①スピードキッド
②5インチハーフのグラブ
③ハマー(スミマセン。今は生産していません・・・当社スピナーベイト)

ターゲットとなる野池は、全面護岸の安全な場所。しかし、池自体は古くから
あって、護岸ブロックの間から雑草が顔を出しています。

まずは、スピードキッドから。
エントリー場所から、池半分は護岸ONLYでネガカリ知らず。キャストしながら池を
1周していきます。10分ほど経過。いつもなら、この辺で・・・アタッて。

が、アタラない。エッ??途端に不安になる。ひょっとして水を抜かれてバス居ない
んじゃないの?早速弱気に。

その数投後、・・・コツン グワーッ。オオッ!来た。緩やかにフッキング。
夜は、早合わせは禁物と信じているワタシ。今日もダルイタックルセッティングが合
わせを自動で遅らせてくれフックセット。
これがカーボン&フロロだったりしたらゴンッゴンッって手元に伝わり、体が反応して
しまいます。

BASS_20090512232938.jpg
35~36cmくらいの中堅クン。

その後、池を半周もすると護岸の草が水面に垂れ始めるエリア。
ここは、さすがにクランクはNG。
5 1/2グラブにして、岸際を狙っていきます。雑草にラインを持って貰う位のキワキワ
狙い。すると、「ゴボッ!!」 さっきより良型。ひきます・・・
キャッチしてみると、42,43cmってトコ。
しかし、写真を撮ろうとロッドを置いてデジカメを出し・・・光をあてたりなんてしてたら
バス逃走 写真が無いので、説得力無いですが。

その後、池を1周するまでブルーギルがテールをツンツンして終了。
今日は、ハマーを出さずに THE END。

バスの顔を見られたから良しとします。

さて、スピードキッドですが、
SPEED KID
本来は、早巻きリアクションベイト。
しかし、私はコレを夜、ミディアムスローで使います。
ファーストリトリーブで、強めの波動=リアクションで釣る。 のですが、スローではやや
感度が落ちて、クワセ系で使え良い仕事をします。

近いウチにまた行って、今度こそ40cmUPさらに上をキャッチしてやるぅ・・・

スタッフY.

浜名湖開幕

2009.05.11.Mon.17:56
浜名湖開幕といっても、私自身のことでして
やっと釣れました
25cmくらいのキビレちゃん

キビレ
ZBLシステムミノー9Fタイダル

サイズ別にしてとにかくうれしい!!
うーん、また今夜も行ってしまおうかな~ 

スタッフ S

虫干し

2009.05.10.Sun.19:44
今日は、快晴。朝から地区の行事、屋台の虫干し。
Tai

ちょうちんなどの飾りが無く、物足らない・・・
YATAI.jpg

そして、我が家でも再度コレを揚げて↓
NOBORI.jpg
天候が悪かったため、仕舞うことができずにいて、今日ふたたび青空に泳がせてから収納。

午後は、近所にテナガエビ釣りにGO。
少しばかり時期が早いか?と思いつつも遠出のための時間が無かったので、まぁいいか・・・と

しかし、そんなお気楽ノープラン釣行ではやはり厳しく。

遊んでくれたのは、コレ↓
DONKO.jpg
チチブか?ヌマチチブか?どっちなんだ・・・

ちょうど産卵期にあたるため、釣れてきたその多くはマタニティー。
結局、テナガエビは1匹も釣れず。やっぱり早かったかぁ。
梅雨明けあたりに再挑戦します。

スタッフY.

やはり自分で。

2009.05.09.Sat.22:48
昨日、出張からの帰り途中にスタッフSに業務連絡をした際・・・

S「・・・そういえば、浜名湖、ボチボチ出てまっせ!」
私「そう!では、偵察よろしく!!」

と、言いながら今晩、自分で行ってきました。
何と言っても大潮。そして夕方からの下げですから。

そして!情報に間違いはありませんでした。
SEABASSJr.jpg

ポイントに着いて、水の色を見ると若干白濁。
望み薄か?と思いながら家族でキャスト開始。

20時頃。
“コツッ・・・コツッ・・・グーンッ ビシッ!!” おっ!居たぞって感じ。
SEABASS9F.jpg
ZBL SYS. 9Fにて

サイズは60cmほどでしたが、結構なファイトを見せてくれました。
子供達も小さいミノーをキャストして頑張ったもののキャッチとはならず・・・
でも、目の前で釣れたシーバスにビックリ!&満足??

浜名湖、シーズンインです。

スタッフY.

昨日、今日は

2009.05.08.Fri.23:00
昨日、今日と群馬県の川場フィッシングプラザさんへ。
KAWABAFP.jpg
道中は渋滞もなく先ほど帰宅しました。

さて、今回はフィールドスタッフの加瀬さんとルアーのTESTが目的。川場さんと言えば
やっぱりイトウ! そうです、ココはイトウが狙って釣れる可能性がの貴重なフィールド。
KAWABAFP2.jpg
そして今回持ち込んだのは、オルビット110SP。5月末発売の新製品。
画像上=私のタックル(やや張りのあるロッド)
画像下=加瀬さんのタックル(ライトクラス)
tackle.jpg
バス仕様のままのものと、専用に手を加えたTESTサンプルが3タイプ=計4種類を引き倒します。

昨日の14時過ぎから開始して、今日の13時過ぎまで日をまたいで1日みっちりと。
2_20090508221735.jpg

2人で喧々諤々。

早速ですが、結果はと言うと、加瀬さんはさすがと言うか・・・ん~
何と、イトウの回遊コースを巧みに読んで3本キャッチ!!
110_20090508221801.jpg

すべて、○○タイプでの釣果。(すみません、未だです)
サイズやブツもち画像はこちらで→川場フィッシングプラザ

さて、私はと言うと川場イトウさんに惨敗です。初日は、イトウとルアーとの間(マ)を理解するのに精一杯。今日は、3本のイトウが口を使ってくれましたが、キャッチには至らず・・・
代わりに、尺ヤマメやレインボーはまずまず遊んでくれたのですが。残念
しかし、あの巨体が自分の操るルアーを追った瞬間、ホントにトキメキます!
クセになりそう。

さて、今回の結果と大野場長から色々とお聞きできたことをまとめて、できたらイトウVerを商品化したいなと考えております!!乞うご期待。

この場をお借りして、川場フィッシングプラザの皆さんに御礼申し上げます。
本当に色々お世話になりました。
特に、見城社長!!大野場長!ありがとうございました。
またお邪魔します。

スタッフY.